◆ 新ポイント リロアンのナイトダイビング ◆
 〜 昼とは違った顔を見せてくれる 新ポイント リロアンの海 〜

  やっぱり、マクロが面白い!

  今、リロアンの ナイトダイビングが、超熱い!!
 

            砂地が、ヤバい!

      ◆ 警告
 大好きな ダイビング後のビールを
 我慢してでも潜りたくなる リロアン の
 ナイトダイブ!    ヤバいです!!

砂地ナイトを
盛り上げてくれる
生き物達

◆ ボビットワーム
◆ コバンザメ
◆ ミミイカダマシ
◆ 怪獣(リプティリアン
        スネークイール)
◆ シャープスノウト
       スネークイール
◆ スケールズコンガー
◆ 犬神エビ
   (ロウソクエビ属の一種)
 イバラダツとマスダオコゼ
     のコラボ!
◆ クロヤナギハゼ
◆ ヒメジの仲間
◆ ツノウシノシタ
◆ カレイ? ウシノシタ?
◆ ホソウデガザミ属の一種
◆ テナガコブシ
◆ フトミゾエビ
◆ ホッコクエビ
◆ アカエビ属の一種
◆ マルソデカラッパ
◆ ソバガラガニ
◆ コブカラッパ
◆ タツノイトコ
◆ ヒメダンゴイカ?
◆ アオリイカ
◆ コウイカの仲間
◆ タコの仲間
◆ タコ & ブルーレッグド
     ボクサーシュリンプ
◆ エソの赤ちゃん
◆ ワンダーパス
◆ カゴシマオコゼ属の一種
◆ コチの仲間
◆ ウミシャボテンカニダマシ
 
 ● ナイトといえば、甲殻類。 それはもう古い? 砂地には、変なのがいるんです!!
ボビットワーム ★ なんだぁ〜、これ??

  なんつう色! なんという形!!

 知る人ぞ、知る。 ”ボビットワーム”。 巨大ゴカイだそうで、実は、ちゃんとした和名もあった!! えぇぇ〜!

 その名も、”オニイソメ”! あれっ? あんまり凄くないね。 もっと、怪しい名前を想像しちゃったけど!

 このお方を見たら、間違っても、手を近づけちゃ、ダメですよ!

 ◆ コバンザメって、泳いでなくてもいいの? 砂に潜るの?
 寝てる? 死んでる?  あっ 寝返り、打った!  えっ? 潜るの?

コバンザメ 寝てる?

コバンザメ 寝返り、打った! コバンザメ 潜った!!
 ★ オレンジ色のミミイカの仲間だと思ったら、なんと、

ミミイカダマシ”だって! またしても、”ダマシ”か!

 凄いなぁ、凄い。 海の中は、まだまだ変なのが、いっぱいだぁ!
ミミイカダマシって、そんな、、、。 ミミイカダマシって、そんな、、、。 ミミイカダマシって、そんな、、、。 

 ★ これを、『怪獣(通称)』と呼ばずして、なんと呼ぶ?? もちろん、和名なし

       ● Reptirian Snake Eel(英名) ● Brachysomophis henshawi(学名)

 いやぁ、魚を超越した変な顔!! これでも、全身出ると、1mはあるんです!
一番右のは、別種 ”シャープスノウトスネークイール”

白くても、同じ種なんだろうなぁ。 下顎の白線が同じだし、、。 怪獣は、スターゲイザースネークイールとも呼ばれています! シャープスノウトスネークイール
★ 上の怪獣よりは、小さい(20cmくらい)。でも、同じようにお尻から砂に潜っていくんです
  真ん中の写真、お尻から入っていくところです!!

● Scheel's Conger(英名) ● Ariosoma scheelei(学名)

 ★  お尻から潜るのもいれば、頭から潜るのもいるんです!

 まさしく、『頭隠して、尻隠さず』 いやいや、この下半身だけ出たシーン。 どこかで見たような?

  あっ! 『犬神家の一族』じゃん!! 名づけて、”犬神エビ”

★  何が起こるかわからない ナイトダイブは、こんなお方がたちがコラボ!!

 イバラダツとマスダオコゼ属の一種は、仲良しだったのか!!
イバラダツとカゴシマオコゼ属の一種がコラボ!! イバラダツとカゴシマオコゼ属の一種がコラボ!! イバラダツとカゴシマオコゼ属の一種がコラボ!!
★ うわっ! こんなハゼいるんだぁ。 知らなかったぁ〜(汗) クロヤナギハゼ
クロヤナギハゼ クロヤナギハゼ  下顎出てて、ハゼに見えないじょ(笑)。

 個体数、少ないです!

★ えっ! この青さ、回遊魚じゃないの?? アゴにヒゲがぁ! ヒメジじゃん! 
こんなに蛍光青なのに、ヒメジだって!    
★ 鼻も高いけど、胸ビレも伸びてる! ★ 小さくて、?です、、、。
ピノキオみたいな鼻の持ち主は、ツノウシノシタ! ピノキオみたいな鼻の持ち主は、ツノウシノシタ! ウシノシタ? ヒラメ? 小さくて微妙です、、、、。
 ★ リロアンのナイトで、是非見てほしいのは、このカニ!!

 こんなに”はさみ”が大きいのに、泳げる足を持つガザミ!! 勝負するのか、逃げるのか!
はっきりしてほしいんだよね! 真ん中の写真:タンジクダイの赤ちゃんを守っているのか、赤ちゃんが勝手にガザミの下に入り込んだのか? こんなシーンもダイビングがやめられなくなる一つ!

リロアンのナイトダイブ カニ不明種代表? ホソウデガザミ属の一種だって! ホソウデガザミ属の一種
(学名がなかった!)
★ カニさんだって、ストレスが溜まったら、”砂風呂”に入りたくなるんです!!
リロアンのナイトダイブ テナガコブシ! リロアンのナイトダイブ テナガコブシ! って、違うか。

テナガコブシ!

★ エビちゃんだって、砂風呂入るよ!!

フトミゾエビ ↓ ホッコクエビ ↓ アカエビ属の一種 ↓
普通、砂に潜るなら、こうだよね!! フトミゾエビ ホッコクエビって、南国にもいるんだね! ホッコクエビって、南国にもいるんだね!
★ なんと、哀愁を漂わせるカラッパなんだぁ〜、と思ったら。 食事中だった、、、。
マルソデカラッパ ← この哀愁漂う後姿

でも、

食事中だった、、、⇒

マルソデカラッパ
 ★ もっと、もっと、砂地ナイトを盛り上げてくれる生き物たち!
ソバガラガニは、ナイトダイブでも登場! アートな写真のコブカラッパ! タツノイトコは、ナイトダイブでも! いつ寝るんだ??
ヒメダンゴイカかも? 大きい写真で見ると、いい感じの色だよ。 コウイカの赤ちゃんだろうけど、脚短いっ!
頭の中央に白線が出るタコは、何者? 大きい写真で見ると、いい感じの色だよ。 エソの赤ちゃんのようですぜ
ワンダーパス ワンダーパス まるで、犬? カゴシマオコゼ属の1種
コチの仲間も、不明種、、、。 ウミシャボテンカニダマシが、なんとペアで木登り!  

 いかがでしたか? あぁ、ヤバかったでしょ、砂地ナイト。
日中の砂地も面白いけど、夜は昼に登場しない生き物が登場するから、
もう、やめられないダイバーが続出です!!


新しい仲間(バディ)も
海が好きなら、大歓迎!!
お問い合わせは、お気軽に!
aqbuds@yahoo.co.jp

アクアバディズ・トップページに戻る

アクアバディズ・ダイビングマップのページへ