アクアバディズ大賞総本数順位!!

  いつも、ご贔屓、ありがとうございますw(°o°)w

 2012年6月にオープンした アクアバディズ・リロアン

お気に入りのダイビングサービスの一つになると嬉しいなぁ。

597 セブ駐在 JUNちゃん ( 893 = 296 + 597 )
 前サービスでも、296本潜ってくれて、ボスと700本以上潜ってる「つわもの」の一人でっす。 新しいダイビングサービスになっても、素敵なリピーターさんです!!
 
180 日本から 森 秀樹 さん
 暇があると、短期でも登場してくれる森さん。 アクアバディズ初登場時に、レアもの続出で、きっと”レアもの運”が最強の森さん。 あの幻の”マーメイドゴビー”も、3年連続で激写!! 2016年は早々にペアも激写しちゃいました!
 もじゃもじゃカエルアンコウもちゃんと激写しています。
 
164 日本から KUMA3
 「こんなダイビングしたことなかった。 ボスみたいなガイドができる人って、そうそういないでしょ。」そんな嬉しいコメントを頂きました! 最後の晩餐には、自作の鍋スープを作って頂き、滞在してたみなさんも大喜び! ふぐ調理も免許も持っているそうで、次回は”ふぐ料理”も満喫できるかも(笑)!! 2016年のアクアバディズ大賞も受賞して、2017年もぶっちぎりです!!
 
152 中国〜日本から 増満(長内) 明子さん
 アクアバディズ&リロアンの海を気に入ってくれて、なんと、1年間に3回も登場! 嬉しいですねぇ。 しかも、「ナイトはあんまり好きじゃない」と豪語して、800本も潜っているのに、ナイトの経験は3本のみ! しかし、2014年の滞在では、ナイトダイビングが気に入って、3回やっちゃいました! 2016年も、44本潜りました!
 
149 日本から 鈴木 直司 さん ( 200 = 51 + 149 )
 ボードウォークリゾート宿泊第1号の鈴木さん。 前サービス時代でも51本潜ってくれて、アクアバディズになっても、オープン以来5年連続の”皆勤賞”!! 嬉しいなぁ。 いつまでも、面白い海を案内させていただきますね! あっ、去年から”くさやさん”だったか、、、。
 
125 日本から 山内 さん
 これまた、レアもの大好き山内さん! なんと、中30日でリピーターさんに! 「いつもは、1日2本で十分なんですよ。 あんまり潜ると疲れるし。 でも、ここは浅いし、近いせいか、楽ですねぇ」と3本。 嬉しいコメントもいただきました! 次回もゆっくりお越し下さいませ〜。 2017年で、5年連続登場です!! ありがとうございます!!
 
122 日本から namedango さん
 アクアバディズ100本超えをトップで達成したnamedangoさんですが、僅差で、2013年、2014年のアクアバディズ大賞を逃してしまった! 通算では2位に(2015ねん1月現在)! 毎回長期滞在なので、総合では ”日本から” で、トップ!  2015年は、頑張って大賞を狙う??!!
115 日本から hoteiuo さん
 4位の奥様にちょいと差をつけられている(風邪で3日ダウン)ものの、レアもの&マクロ好きで、上位に! リロアンのバディたちの ”めんこい”写真をたくさんお願いします!!
109 中国〜インドネシア〜日本から 福原 友広 さん
 アクアバディズのHPを1年前から見ていた、という超お魚好きなダイバー! リクエストの数も内容も凄かった(笑)ですが、「ホームページに偽りなし!」との嬉しいコメントをいただきました!
 インドネシアに赴任後、2015年は日本勤務で、リピーターさんになっていただきました!
 
10 105 日本から 入 ようこ さん
 4000本以上のツワモノダイバーの入さんも、リロアンのレアものたちとは、初対面だったようで、ボートの天井の魚の写真を見ながら、リクエストしまくり、でした。 他のダイバーから「ここで潜るときは、予習して来ないとダメですよ」と言われ、次回までに、予習に専念? 半年後に、予習をして再登場しました!! 
2016、2017年と5回目の登場となりました!!
 
11 104 日本から つなちゃん
 アクアバディズで、ダイビングの面白さをわかっていただいたニューリピーターさんで、2012&2013年のアクアバディズ大賞の綱ちゃん。 2015年も登場で、4年連続の登場となりました! ありがとうございます! 船酔いに注意ですが、リロアンの海に魅せられてガンガン潜ってます!! 2016年は潜れなかったけど、2017年にアクアバディズ通算100本達成です!!
12 96 日本から 中野 健一さん
 レアもの&ハゼ大好きダイバーの中野さん。 リロアンのダイビングで、初見のハゼ三昧。 2016年イチオシのヒレナガダテハゼはもちろん、ガルゴビーも激写してくれました! 2回目は2ヵ月後で、リベンジ終了? そして、2017年も登場して、ホワイトアイ、イエローラインドなど激写してくれました!! ただいま、モエギ系に魅せられてます!!
 
13 87 日本から 服部 哲也さん
 2013年6月に、アクアバディズでダイバーデビューした服部さん。 7本目のダイビングにして、ブルーリボン、タツノイトコ、タツノオトシゴなどなどリロアンのレアものを総なめ! 10本目では、一眼レフのデビューも果たし、ナイトダイビングも大好き。 今後もアクアバディズ大賞を狙える一人です!
14 84 日本から 表井 奈流実さん
 数少ない金沢ダイバーの表井さん。 石川空港から、ソウル経由での登場ですが、地方の空港は駐車場もただだし、高速を使うと空港まで15分だそうで。 これからも、アクアバディズの常連さんになりそうですね! 2015年は、”もじゃカミソリウオ”のペアも激写で、2015年のアクアバディズ大賞に!! 2016年はお休みして、2017年に登場です(笑)!!
 
15 83 日本から 紀子さん
 
紀子さん登場まで1回しか登場してなかったトゲツノメエビが、紀子さん滞在中に2回登場したり、属名不明なアイラインドシュリンプゴビー(通称)の色違い(黄色、黒)が至近距離で出たり、とにかく強運なダイバーです。 次回も強運振りを発揮してくれるかな? お願いします!! 2015年11月〜2016年11月で、4回も登場していただきました!!
 
16 81 中国から 梅屋 桶太郎さん
 現在3位の”長内”さん紹介で来てくれた梅屋さんも、2017年10月で、もう6回登場! 1年間の静養もありましたが、今は元気に激写してます。 初登場時には、バンドテイルダートフィッシュとセイルフィンリボンゴビーの「ヒレ全開」に魅せられて、速攻のリピーター宣言! そんな時代もありましたなぁ。
 
17 76 日本から 小笠原 毅 さん
 実は、ボスの大学時代の友人。 いつの間にか、イントラになってた! さらに、大学のときは英語が全然できなかったのに、カナダで3年暮らし、外資系の会社では海外出張もこなし、国際人に!! 次回もゆっくり来れるといいねぇ。
 
18 75 オーストラリアから Cameronさん
 オーストラリアから登場のCamちゃん(カメちゃん)は、なんと、マクロ好き! 最初にリクエストは、ピグミーシーホース(いてよかった!)というマクロダイバー。 タツノイトコやシムランスに「来年は、テレコン買って来る!」とリロアンのマクロに元気百倍? 2014、2016年も登場しました!
 
19 66 日本から しおママさん
 らんママさんのナイスバディ。 らんママさん1800記念ダイブのプレゼントは、あまりにスゴくて、あっしも驚いてしまいました! リロアンの海も大好きになったようで、これまでの最短リピーター記録の30日(山内さん)を抜いて、中23日でリピーターになる最短記録保持者になりました!
20 63 日本から ありちゃん ( 103 = 40 + 63 )
 2013年早々の時点で、「日本から」部門で1位。 このまま大賞へ突き進む?前サービスでは、40本。 子供が生まれても、これからも本数伸ばしますよ。 だって、そのためにシッター頼むんだもん!
21 62 日本から マクロ大好きブログ(よ)さん
 ニセスズメ振興会の会長を務める(よ)さんには、ニセスズメをいろいろ教えて頂きました! なんと、図鑑の間違いにも精通していて、ローズアイランドバスレット⇒メニースケールドドティバックなどなど。 あっしもニセスズメ振興会に入れて頂きました! あぁ、勉強しないと!!
 
21 62 日本から マクロ大好きブログ(ち)さん
 (よ)さんの奥様。 アクアバディズ初登場で、夫婦の強運振りを発揮です! なんと、アンクルズプレイスでマーメイドゴビーが登場したり、ハナイカの赤ちゃん(1cm未満)が見つかったり、真っ白なクロコダイルスネークイールも登場して、2016年も夫婦で登場の予定です! ヽ(^∀^*)ノ♪
 
23 60 日本から こばちゃん  ( 95 = 35 + 60 )
 夫婦で潜っているはずなのに、なぜか本数に差が、、。 前サービスでも35本で、奥さんに5本差をつけられてます。 ダイビングも写真も上手くなっていて、ぷ〜ボスもビックリ!
23 60 日本から 増満 昌樹さん
 長内さんのナイスバディ。 アクアバディズの「トラの穴」ならぬ○○コースを申し込むか、考えた挙句。 「タイガーマスクの虎の穴のように激しいコースじゃなかったら、やります!」だって。 その軟弱さ、素敵です!! しかし、2016年の登場時は、風邪を引いても14本潜りましたぁ〜。 軟弱ダイバー返上(笑)??
 
25 58 日本から 谷口 さん  ( 202 = 144 + 58 )
 リロアンで最初に潜ってくれたリピーターさん! 2015年も来てくれました! 前サービスでは、144本! そのときも、いろいろお世話になりました。 これからもよろしくお願いします。
 2014年から新調したレンズで、さらにレアものを撮りまくって下さいねぇ〜。 ホイ♪( *^-゚)/⌒☆゙
26 53 日本から 濱野 貴行さん
 「目白動物病院の院長先生」の濱野さん。 動物だけでなく、魚の世界にも突入。 2015年には、アドヴァンスドダイバーの講習も終わり、あとは潜りまくるだけですね! 今年は、澁谷さんとの差が縮まるでしょうか!! なんと、23本目でケブカキンチャクガニと遭遇!! 2016年には、器材一式を揃えて、ますますダイビング熱が上昇です! 2017年には、東京オフ会の幹事さんもいていただきましたぁ〜!!
 
27 52 中国から Hanch Liang さん
 こんな名前になっていますが、れっきとした日本人です。 まぁ、顔を見ればわかりますよねぇ。 香港チームのメンバーからは、”マダム”と呼ばれるセレブ(?)なんですねぇ。 セレブ、なりたいですねぇ。 アクアバディズ2回目の登場では、なんと、メンタマカスリのペア、口開けショットも!! セイルフィンリボンゴビーや、スミレハナハゼのヒレ全開も!! 2017年も登場して、激写しまくりっ!
 
28 51 日本から 三ヶ野原 さん
 アクアバディズのお客様では、レアな存在な三ヶ野原さん。 まずは、スズメダイ、ベラ、ハナダイと、泳ぐ系の魚が好きなんです。 お陰で、あっしもスズメダイを復習できましたぁ〜。 小さいうちは大人の姿と別人なので、奥が深いですなぁ。 2017年2月に初登場で、4月にも登場です!!
 
28 51 日本から 佐藤 健二さん 
 アクアバディズのホームページ・”こんな店です”を見て、「そうそう、ダイビングってガイドで変わるんですよね! 全く同感です!」と、登場してくれた佐藤さんは、3日間で1500枚もシャッターを切ったツワモノ!! すでに、4回の登場となりました! フラッシャーを激写するツワモノです!!
 
30 48 日本から 金内 礼二さん
 なんと、小さい頃はマムシを捕まえて、食べたこともあるワイルドなお方。 名付けて、『マムシのレイジ』はどうでしょうか? あれっ? ダイビングと全然関係がなかったか! ダイビングがしたくて(?)八丈島に移住するあたりもワイルドですねぇ。 2016年は、奥様を伴って登場、2017年は、井上さんと!!
 
31 47 日本から 雨宮 一秀さん
 サザナミマリンの常連さん。 ここ何年か、2ヶ月ほどセブに滞在し、ダイビング三昧のようです(羨ましいぃ〜)! 2012年、マクタンで一緒に潜ったことから、2013年からアクアバディズにも来ていただきました!! マニアックにハマりそうです。 って、もうハマったか(笑)!
 
32 46 日本から 福岡 協子さん
 
リロアンの海に、感動しっぱなしの福岡さん。 「ほぉ〜!」「へぇ〜!」を1日に何言回ってしまったでしょうか! 2016年5月に初登場で、7月と8月も登場し、4ヶ月で3回の登場! 嬉しいなぁ!! スキルも上達して、コンデジの達人になったかな。 到着日には、あっしの夕飯まで手作りして持って来て頂きましたぁ! ご馳走様でしたぁ。
33 42 日本から 藤子さん
 「泥地は苦手で、3年に1回しか行かないのです!」と言っていた藤子さん。 しかし、今回のリロアンでは、泥地のお魚たちに魅せられ、毎日チャレンジ! 初めてのセイルフィンリボンゴビーも、ヒレ全開を激写して、泥地の達人になる日は近いか!
2015年は、2月と5月に登場! そして、2016年は3月、2017年は4月に登場です!
 
34 40 日本から 菅沼 さん
 2012&2013アクアバディズ大賞をゲットした”綱ちゃん”の仲良しバディです! 2016年は、綱ちゃんの都合がつかず、お一人で登場! 2日間のダイビングでしたが、今回も大好きなナイトダイビングに、感激でしたぁ〜!! 2017年は、ジンベエとも戯れてしまいました(笑)!!
 
35 38 日本から 澁谷 N 克彦 さん
 ご存知服部さんと、濱野さんとの目白チーム。 「なかなか会社を休めないけど、頑張って31本に!2015年2月にはアドヴァンスドダイバーになって、ダイビングエリアも広がるかな? モアルボアルも2回制覇しました〜。
 
35 38 日本から 坂本 耕二 さん
 ダイビングも最終日が近くなり、「撮り逃した種や、見たい種はないですか?」とお聞きしたところ、「また来るから大丈夫!」となんとも余裕のある発言!! セレブなんですねぇ。 羨ましいですねぇ。 そんなリタイヤ生活をおくりたいものです!! そして、2017年は、1日増やして、6日間のダイビングで登場されましたぁ〜!! 余裕ですねぇ。
 
37 35 日本から 嶋 弘之 さん
 またまた、新たにビデオ派ダイバーの登場です! が、2日目でズーム機能に不具合が生じ、せっかくの小さいレアものが撮影できず、、。 第一目標のブルーリボンゴビーはなんとか間に合いましたが、他のレアもの達はビデオが直って(新しく?)からリベンジですなぁ。 2016年にリピーターさんに!! 2017年も登場!!
 
38 34 日本から 新堀 清 さん
 大田区にあるダイビングショップ”IMI”のオーナーの新堀さん。 ウェットスーツの共同購入に多大な協力をして頂きました!2014年にアクアバディズのHPを発見して、「これは、ツアーを組みたいっ」と速攻調査ダイブに来ていただきました!
 そして、2015、2016年にショップツアーが敢行!! 今後とも、宜しくお願い致します!
38 34 日本から 池田 則子 さん
 上記ダイビングショップ”IMI”さんのスタッフの池田さん。 「ブルーリボンからフィコカリス・シムランスまで、撮りたいものたくさんで困る!」ほどのマクロ好きです! 2回連続でイッポンテグリの赤ちゃんを見せられなかったのが、あっしの心残りぃ〜!! 次回、リベンジしたいっす! 宿題が溜まっていきます、、、。
40 31 韓国から SOUICHI SHIMADAさん
 2015年5月にアクアバディズ初登場のご夫妻。 滞在中に、「9月○日にまた来ますよ」と予約を入れて頂き、リピーターさんに! ほとんどの方は、「帰国してからスケジュールを見て」って感じですが、セブに滞在中にもう決めるなんて! なんて嬉しいのでしょう! 次回も、じっくりレアもの三昧して下さいね!
40 31 韓国から JUNさん
 上(↑)ご主人の奥様、素敵なご夫婦です。 ご主人が撮る被写体の見張り番や、アシスト。 素敵な共同作業に思わず、見ているあっしが嬉しくなります。
 で、さらに奥様の凄いところは、”スキル”&”気配り”! あっし、こんなに気配りができているダイバー、初めてでした!
40 31 日本から トム くん
 2013年の正月に、ジュニアダイバー(中学1)でアクアバディズデビューしたトム君。 ダイバーデビューしたときは、12歳と10ヶ月で、アクアバディズ最年少ダイバーとなったのでした!
 2013年、2014年も潜り、2015年も登場です! 高校生になってた(笑)!!
 
43 30 日本から 森下 さん
 アクアバディズのブログを1年読み続け、ようやくメールを出したという森下さん。 「水中で暴れるし、エアはすぐなくなるし」と言ってましたが、優等生。 余裕で1時間は潜れるし、潜降も2kgでできるようになりましたし、今回はカメラデビューも!!
43 30 日本から プリンセス さん
 「アンちゃんの講習で、2014年3月にダイバーデビュー!」
さらに、5月に再登場でアドヴァンスドダイバーに! まだまだ、レアものよりも「キラキラ系」が好きですが、クマノミの正面顔を激写するなど、いい写真がたくさん!! これから、素敵な写真をお願いしますね!
45 29 日本から 長谷川 聖さん
 なんと、4年前からアクアバディズの存在を認知していたにも関わらず、バディと日程が合わず、2016年意ようやく登場してくれました!! ハゼだけじゃないリロアンのレアものたちに魅せられて、「面白い! 楽しい!」を連発していただきました!! ヽ(^∀^*)ノ♪
そして、2017年にリピーターさんの仲間入りです!!
 
45 29 日本から 金田 さん
 前サービス時代からのお客さん! そのときに、すんごいことをやらかして、忘れようにも忘れられない(笑)。 あっ、それは内緒だったか! それでも、ダイビングを続けるかねちゃんが大好きです! 2015年にはミラーレスデビュー!! そして、2016年も、お騒がせに登場です(笑)!! 2017年には、一眼デビュー!
 
45 29 日本から 安西 博美さん
 2015年2月にアクアバディズに初登場して、ハゼ軍団にビックリ! 7月にリベンジのはずが、怪我で来れず、、、。 12月に再登場となったのでした。 さすがに、オニツノハゼ&レイド&ムーンスポテッドシュリンプゴビーのリベンジを果たしたようで、大満足!! と思いきや、マーメイドの尾ビレが切れて、もう1回となったようですヽ(^∀^*)ノ♪
 
48 28 香港から 川口 晃七郎さん
 「川口さんがこんなに写真を撮ってるの、はじめて見た!」と、バディに言われたくらい、リロアンの生物にハマったのでしょうか? それだと嬉しいなぁ。 桶屋さんよりも先に、リピーター宣言していただきました!!
48 28 日本から 若佐 勢さん
 アクアバディズ2回目の登場で、水中写真の面白さを再認識していただいた”せいさん”。 「陸でもこんなに楽しめると思ってなかった」そうで。 あぁ、こんなにダイビング&水中写真を楽しんでもらえると、ガイド冥利に尽きますねぇ。 浮遊系のレアものも連続で見ちゃったし! もう3回登場しました!
48 28 日本から 小林 泰さん
 これまたお魚大好きダイバー。 なんと言っても、八丈島でガイドをしていたこともあるらしく、その影響が大きいのでしょうか? 透明度があまりよくない時期でしたが、リロアンの海も絶賛して頂き、次回のリロアンダイブの予習もバッチリです! ね!
 
48 28 日本から 小林 真理江さん
 小林泰さんの奥様。 夫婦で、どっちがお魚好きかと言われれば、、、甲乙つけがたいのですが。 ウニに刺されながらも、シャッターを切る(笑)真理江さんに軍配でしょうか、ねぇ。
 
48 28 日本から 渡邉 希美さん
 パラオでイントラ&ガイドを営む”のぞみ”ちゃん。 パラオというとワイドなイメージですが、マクロもありとか。 パラオのマクロも面白いけど、パラオとは異なるリロアンの生き物達に感動しっぱなし! そのくらい生き物が好きなのぞみちゃん。 ダイビング業界を担う”次世代のホープ”で頑張ってほしいね! 2017年で3年連続登場です!
 
48 28 香港から 大八木 友恵さん
 香港のダイビングクラブ(JDC)で話題になっていたと言うアクアバディズ。 「来たかったけど、敷居が高かったらどうしよう」と思っていたそうで(笑)。 敷居、低かったでしょ(笑)。 泥地も、浮遊系ナイトダイブも、お気に入りになられたようで。 2016年3月に続いて6月に再登場できるのでしょうか! 2017年になりました(笑)。
 
48 28 香港から 町田 幸美さん
 頭から木が生えてきた女子力全快のまっち〜さん。 の写真から、熱唱ヴァージョンに(笑)!
海も山も制覇しているという、香港JDC元気印の町田さん! ダイビング以外の時間も、おかげで楽しく過ごせましたぁ。( ← あっしがですよ) 次回も楽しく潜れそうです!! ヽ(^∀^*)ノ♪
 
55 27 日本から 山村 哲一さん
 ”ダイビング魂”というサイトを立ち上げている山村さん。 アクアバディズ初登場は、ブルーリボンの5階建て! と、ムーンスポテッドシュリンプゴビー。 メンタマや、ヒレナガダテハゼも激写してくれて、リロアンの海を大満喫!! 次回も、お待ちしております!
 
55 27 日本から 買い物大好きさん
 ちょっとした買い物でも、だんな様が見張ってないと(笑)、予定時間をかなりオーバーしてしまうという奥様。 アクアバディズ初登場でも、ガイサノリロアンで2時間!! ツワモノです!! もちろん、ダイビングも大好きで、最終日も潜ろうとしてましたぁ(笑)! 合格です!! 
 
55 27 日本から 阪本 さん
 ご存知、森さんのペガサスリアルティの社員の阪本さん。 超優良企業なので、社員旅行は10年以上海外です。 2013、2014、2015、2016年、2017年と連続で来てもらいました! 個人的に来れると、もっと上位を目指せますが!! 年に1回しか、潜らないそうです、、。
 
58 26 日本から 浅田  さん
 「実は、魚にも、写真にもこだわりがないんですよ」と言いながら、2015年2月にアクアバディズ初登場。 しかしながら、先輩ダイバーを唸らす水中写真を撮ってしまって、怒られました(笑)。 今年2、3回目の登場では、「面白いっ!」を連発していただいて、レアものの魅力が伝わった!だといいのですが!
58 26 日本から 阿部 千衣子さん
 「あれぇ〜、箸がうまく使えないぃ〜」と謎の痺れに遭遇してしまった”ち〜こさん”。 実は、シャッターの押し過ぎ! 今までは、カメラを構えていない時間のほうが多かったようで。 「こんなに写真を撮ったことはなかった!とお褒めの言葉を頂きました! あぁ、嬉しいですねぇ。 2016年は大丈夫でした!
58 26 セブ在住 蓑和 さん
 「魚には全然興味がない。 何が面白いのか、わからない!」と豪語する蓑和さんも、少しずつ潜ってこの本数に。 早くレアものの面白さに気がつくといいんだけどなぁ(笑)。 
 
58 26 日本から 荻原 さん
 ダイビングのベースは、マクタン島ですが、セブにお越しの際には必ずリロアンまで遠征してくれる荻原さん。 他のダイバーに被写体を譲りがちで、「今回初めて、オニツノハゼの背ビレ全開が撮れました!」のこと。 もっともっと、欲張りになってもいいんですよ(笑)!
 
58 26 日本から らんママさん
 2013年初登場のらんママさん。 リロアンの海に魅せられて、リピーターさんに。 ”にほんブログ村”も、速攻応援していただいて、お陰様でトップに!! そんな時期もありましたなぁ。 2度の減圧症を乗り越えて、3年ぶりに登場しました!!
 貴重な中部日本営業部長です!!
 
63 23 日本から たえさん
 ダイビング大好き「たえさん」は、レアもの好きというより、生態好き! ご自分のブログでは、別種のコラボや捕食シーンなどを載せています。 捕食シーンなんて、「よくそのタイミングで撮れましたね!」って感じです。 次回も素敵なお写真、宜しくお願いますね!
63 23 マニラから 滝川 洋一さん
 マニラ駐在の前は、タイに駐在だったという滝川さん。 その地の利を活かして、いろんなところで潜っているそうです。 フィリピンのお勧めは、ロンブロンだとか。 ウェブサイトを見たら、やはり面白そう。 あっしの潜りたいエリアが増えてしまったけど、セブからの道のりが大変(汗)!! 2017年1月に行っちゃったぁ(笑)。
 
63 23 日本から 橋本 京子 さん
 2年連続で登場してくれた橋本さんも、栃木県に転勤になって、ダイビングがご無沙汰に、、、。 2017年に復活もらいました! ”きょんちゃん”の愛称で親しまれる橋本さんは、いまどき珍しいノンカメラ派。 以前は、カメラを持って潜っていたそうですが、「瞼とログに焼付け」だそうです。 浮遊系スペシャルナイトがお気に入りです!
 
66 22 日本から 鈴木 庸史さん
 アクアバディズ初登場の1本目でいきなり水没したものの、ダメージが全然なく、その後激写しまくりでした! セイルフィンリボンゴビーやスミレハナハゼ、ガルゴビーのヒレ全開は、初登場とは思えないほど。 激写集が楽しみです!
66 22 日本から 卜部 さん
 「ミミックオクトパスが撮りたい」とリクエストを頂いたのが、2014年5月。 その頃は、数匹出ていたので余裕をかましていたら、、全身出さず、、、(汗)。 その後、9月にリピーターさんになって頂きましたが、ミミックは登場せず(汗)。 さらに、2016年にも来て頂きましたが、またしてもミミックは登場せず(大汗)。 ミミック、どこ行ったんだぁ〜ヽ(TдT)ノアーウ…
66 22 日本から 関根 昇 さん
 普段のダイビングは伊豆が多い、という関根さん。 アクアバディズ初登場で、1本潜ったら、「伊豆の1〜2年分の魚を見てしまった気がします!」と嬉しいコメントを頂きました! リクエスト第一候補のコールマンシュリンプや、スミレハナハゼのヒレ全開を激写できたが今回の大収穫だったそうです。 次回は、サファイヤのヒレ全開?
 
66 22 日本から 大隅 楠夫 さん
 ご存知、SDC(シニアダイバークラブ)の会長さん。 写真派が多い中、ビデオで頑張って、映像祭も開催されています。 浅めのブルーリボンなど浅いリロアンの海を気に入っていただき、昨年に続いて今年も登場していただきました! アクアバディズ大賞も目指してください! あっしと未年ダイバーです!
 
66 22 日本から くらさん
 実は、この素敵な笑顔(よく見えなくてゴメンなさい)からは想像できない○○○大王。 一時は、アクアバディズ初登場にもかかわらず、打率5割という脅威の数字が!!! まさに、イチローも真っ青です!! その後、打率が下がったせいか、最終ダイブで帳尻合わせしてましたね(笑)! 2017年登場時は○○○大王卒業(笑)!
 
66 22 日本から さ@くらさん
 ○○○大王・くらさんの奥様。 ご夫婦ですが、○○○大王の素質はありませんねぇ。 まぁ、それが模範的な姿なんですが! 今回は、ナイトダイブができませんでしたが、次回はライトも持参して、リロアンの浮遊系に挑むことに! ハマりますよぉ〜、ヤバいですよぉ〜(笑)。 と思っていたのに、2017年もナイトはやらなかったぁ〜。
 
71 21 日本から 木藤 伸行さん
 SDCの大隅さん、てるさん、あんちゃんと数少ないビデオ派ダイバーの木藤さん。 アクアバディズ初登場での狙いは、『オニツノハゼ』! 結構簡単に激写しちゃったので、狙いを『スミレハナハゼ』に変更(笑)。 こっちは、なかなかヒレを全開にしてくれないんだなぁ。 浮遊系ナイトにも心を奪われたようです( *^-゚)/⌒ 
71 21 日本から 青木 盛利さん
 2015年、友人がアクアバディズを発見してくれたのを聞いて、友人よりも先(ご友人はお仕事の都合で来れず)に登場(笑)! リロアンの海にも、浮遊系ナイトダイビングにも速攻ハマりました! やった! おかげで2016年に、リピーターになっていただきましたぁ〜 ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ!
73 20 日本から 瀬谷 美智子さん
 半年間ブログを読み続け、ようやく重い腰が上がった。という瀬谷さんも1年のうちにリピーターさんに^^;! 今までは、”水中マクロモード”でしか撮ったことがなかった、という瀬谷さんも、ついにマニュアルモードの達人に? コンデジダイバー応援します!
73 20 日本から 杉村 里子さん
 瀬谷さんのナイスバディの杉村さんは、陸でも水中でもおとなしめのレディ。 そんな杉村さんのお気に入りは、”RSS”! 水面に顔を出した途端に、「ここ、面白いっ!! 好きぃ〜」と、お褒めの言葉をいただきました! リロアン大好きダイバーがもっと増えますように(笑)!
73 20 日本から 上野 英貴 さん
 「小さくて、可愛いの。 綺麗なのが好きです。 普通のファンダイバーです」と言ってますが、先の丸い秘密の小道具とダイビングスタイルは、”ツワモノ”です(笑)。 フィルム時代は写真を撮っていたようですが、最近は、『肉眼レフ』で瞼に焼き付けています(笑)!
73 20 日本から 上野 優子 さん
 なんと、700本を越えてもご主人と経験本数が同じ”ラブラブご夫婦”。 同じ日に潜った沈畑さんご夫妻は、『抜け駆け』OKなのに(笑)。 ご主人同様の”ツワモノ”で、ご自分で「ハナイカ」を見つけていました! ハナイカ、久しぶりでしたぁ〜。
73 20 セブ駐在〜
日本から
いとちゃん
 アクアバディズ初登場の時には、セブエリアで400本以上潜っているものの、「初めて見るの、ばっかりでした!!」と嬉しいコメントを。 セブの赴任が終わっちゃったけど、ときどき出張で来れるから、まだまだリロアンの海を満喫しに来てね!!
73 20 日本から 青木 めぐみさん
 青木さん(↑)の奥様。 仲良しご夫婦です!! ご主人は浮遊系ナイトダイブにハマりましたが、奥様は可愛いハゼ&レアものにハマりましたぁ!! やった! そして、リピーターになった2016年は、「リロアンに来て、泥ハゼを見ずして、何を見る?」という名言を残していただきました(笑)!!
79 19 日本から 鈴木 雅子さん
 水中でも、陸でも、奥ゆかしく。 被写体を譲ってしまう鈴木さん。 撮らないのかなぁ、なんて思っていると、しっかり激写しているのが不思議です。 奥ゆかしくて、リクエストも控えめでしたが、後半は(欲張りになった?)、スミレハナハゼをリクエストして、ヒレ全開をちゃんと押えておりました!!
79 19 日本から さくちゃん
 バディの安西さんが、「さくちゃんはあんまりマニアックじゃないけど、どうかな」と心配だったようですが、マーメイド、オニツノ、名なしハゼに魅せられたようで、安西さんも(あっしも)一安心。 さくちゃん唯一のリクエスト・シムランスも見れて、次回は見るだけじゃなく、激写もお願いしちゃうかな。 2017年にリピーターさんの仲間入りしました!
 
79 日本から 中川 智之さん
 2014年からアクアバディズに登場して、3年目! しかし、他のエリアで潜った後に1日しか潜らないから、3年目でようやくこのページに登場(笑)。 それでも、ついにレアものマクロにハマってしまって、次回はリロアンで、全体滞在かぁ〜?! ということで、ようやく2017年3月は全部リロアンでしたぁ(笑)。
 
79 日本から 井上 純さん
 と言っても、芸能人の井上順じゃないですよ(笑)。 大昔にダイバーになり、マイタンクも所持していたというツワモノです! 2016年にも登場していただきましたが、2017年は、4mm(翌々日には6m)のイッポンテグリの赤ちゃんに魅せられて、リロアンの海の評価が急上昇したようです(笑)。 2018年もお待ちしてますよぉ〜。
 
82 18 日本から 新谷 栄子さん
 あっしのダイビング人生史上最大の”ぼんぼり”を持つカエルアンコウ、7mmの不明種胸ビレ大カサゴに遭遇の強運ダイバーの一人(もう一人は、すぐ下の澤井さん)! 「初めて見たのが、いっぱいでした!」という嬉しい感想も頂いて、次回のダイビングも強運振りを発揮してほしいと思う今日この頃です(笑)。
82 18 日本から 澤井 牧葉さん
 上の新谷さんと強運ダイバーのバディ。 リロアンシードラゴンもバッチリ激写して、”コンデジの達人”の域に到達?
 ガンガン、素敵な写真をアップしますので、ブログも楽しみにしていてくださいなぁ〜。
82 18 日本から 東 正宏さん
 アクアバディズ3年ぶりの登場になった東さんは、50本記念(前サービス)、200本記念、250本記念ダイブと、メモリアルだらけ(笑)。 いつもはお友達とマクタンの高級リゾートに宿泊なのですが、次回はついにボードウォークデビュー!のようです!!
82 18 日本から てるさん
 上方水中映像祭りの幹事・てるさん! 奥様のひろちゃんとともに、上方映像祭を支えています。 2015年は4日間のダイビングでしたが、滞在中に作っていただいたアクアバディズVer.は一見の価値あり! ビデオもダイビングもツワモノですよぉ。
82 18 日本から ひろちゃん☆彡 さん
 こちらも、上方水中映像祭りの幹事・ひろちゃん!! なんと、2015年は、537人!! すんばらしいですねぇ。 なんと言っても、あっしの知らない”レアもの”をすでに知っていたことが驚き! そんなツワモノダイバーでっす!!
あぁ、あっし、日々勉強ですなぁ。
82 18 日本から 矢野パパ さん
 2017年2月に、クマさんのダイビングショップ(石垣島)のツアーでアクアバディズ初登場でした。 が、そのときは思うように撮れず、5ヵ月後にリベンジに来てくれました! そのリベンジ度は、なんと、215%だそうで!! 確かに、ブルーリボンゴビーも20人以上の団体を激写しましたし、メンタマカスリもブラックスピアシュリンプゴビーも、もう向かう所敵なし!状態でしたねぇ。
 
82 18 日本から 遠藤ゆってぃ さん
 矢野さんと同じく5ヶ月でリベンジ組です! ブルーリボンゴビーにいたっては、矢野さんの数を上回る団体を激写してくれました! エレガントなエントリーも、”気づき”があったようで、ダイビングのスキルも上達して、達人への道はもうすぐかも。 陸でも強運振りを発揮して、まっすぐな虹も激写してましたねぇ。 あっしも人生初でした!
 
89 17 日本から りゅうちゃんママ ( 77 = 60 + 17 )
 りゅうちゃんが生まれる前から来てくれているリピーターさん!
 ボスシリマン大学院生の頃も、ドゥマゲッティまで来てくれて、早々にブラックスピアを激写してました!! 今年は、背ビレ全開のブルーリボンが撮れて、またHAPPY!!!
89 17 日本から 岩下 小夜子 さん
 らんママさん、しおママさんと続いて、「お母さん」も登場! コンデジからミラーレスへ進化して、どんな素敵な写真を撮ってくれてでしょうか?? 詳しくは、ブログでチェックお願いしますねぇ。 それにしても、12年で、1300本達成だって!!
89 17 日本から 亀井 さん
 ダイバー憧れの”親子ダイブ”も敢行し、いろいろな海で潜る亀井さん。 なんと、佐渡でも潜る寒さを知らないダイバーです。 あぁ、あっしも、そうなりたいです! 2014年はお一人でしたが、また息子さんと潜れる日は近いですね!
89 17 日本から 鵜飼 成巳さん
 元TVのディレクターで、現在は映像の会社を経営している成巳さん。 「ダイビングはまだまだ素人なので」と、中性浮力の達人コースも受講して、水中映像も!! 生まれて初めてのドローンも見せて頂きました(遅すぎか!)。 空から見るリロアンも綺麗なんですねぇ。 次回も楽しみにしています!! 
 
92 16 日本から 松尾 弘行さん( 54 = 38 + 16 )
 ご存知・りゅうちゃんパパ!! 前サービス時代も、お休みの関係で、奥さんにも差をつけられてたけど、今回も1本差がついちゃった! りゅうちゃんの「パパ、行かないで!」のひとことでダイビングがお休みになります。 優しいパパに一票!!
92 16 日本から 小林さん
 前サービス時代から潜りに来たくて、アクアバディズのホームページを見つけた瞬間に「ここだっ!」とわかったという「つわもの」です。 100分超えダイブの常習犯です。
 
92 16 日本から 宮城 純代さん
 世界どこでも潜りに行く”潜り屋さん”の総帥(笑)。 「一人じゃなぁ」なんて方は、ぜひぜひ潜り屋さんのメンバーにどうぞ!
 前のサービスのときにも来ていただきましたが、今回はレアもの度がアップしていましたぜ! グリーンシュリンプの茶色ヴァージョンも激写してもらいました!
92 16 日本から 谷沢 正仁さん
 ”潜り屋さん”のスペシャルVIPメンバー?の谷沢さん。 今回は、アクアバディズ初登場で、1300本記念ダイブ!! ニタリは残念でしたが、リロアンの海も気に入ってもらえたかな?
92 16 日本から ヒロMIX さん
 普段は、伊豆&沖縄で潜っている、というヒロMIXさん。 アクアバディズ初登場で、『泳いでいないコバンザメ』&『スネークイールのように砂に潜るコバンザメ』に遭遇。 あぁ、ビックリしましたねぇ。 リロアンでも見れる魚のほとんどが”初見”だったようで、また次回も、元気に潜りましょう!!
92 16 日本から まこっちゃん
 
東北人会(いつから発足?)で、あっしとほぼ同郷の”まこっちゃん”も、「マクロは初めて」と言いながら、アクアバディズ初登場。 レアものに目覚めたらしく、「普段からいる魚には目が行かなくなった」というコメントも頂いて、次回の登場も楽しみになりましたねぇヽ(^∀^*)ノ♪
92 16 日本から 謎のダイバーさん
 ソニーの大画素数のカメラを引っさげて、ライトで勝負(ストロボじゃないよ)の”謎のダイバー”さん! さすがに、ブルーリボンまではライトが届かなかったか! 「色が出てなかった」と申しておりました。 これは、もう次回、リベンジですな。 寄って、寄って!! 撮りまくってくださいませ〜。 
92 16 日本から 三浦 恵子 さん
 「70分も潜ったのも初めてだったけど、残圧が100残ったのも初めてでした!」と、「ダイビングが上達した!」という嬉しい感想をいただきました! 次回は、"中世浮力の達人”で登場ですね! 2年ぶりに登場したら、写真も激ウマになってましたぁ〜
92 16 日本から 小島 久雄さん
 前サービス時代の 第1回被写体限定フォトコンテスト(ニタリ)優勝者でっす!! 今回も、ブルーリボンで優勝を狙っています。 でも最近は、ゴルフのほうが忙しくて、ダイビングがオマケになってるような、、、。 2016年に、久々に登場してくれましたぁ〜!! 2017年には、エンリッチドエアダイバーに!!
 
102 15 日本から 塩浦 和也さん
 沖縄赴任中にダイビングを初め、今でも聖地・柏島へ潜りに行く筋金入りダイバーの塩浦さん。 今回は、セブの英語学校に6週間滞在し、毎週末潜りに来てくれました。 黄色いハゼ&オレンジのミジンベニハゼなどいろいろなレアものを撮ってもらいましたが、トゲツノメエビが宿題になっちゃった(汗)、、、。
102 15 日本から 近藤 由美子さん
 400本以上潜っていた近藤さんも、「アクアバディズのダイビングは、目からうろこがいっぱいでした!」 エアの消費もよくなり、中性浮力もバッチリに!! ヽ(^∀^*)ノ♪ 浮遊系ナイトダイブにもビックリ出、次回は、浮遊系の激写ですかねぇ。 
 
104 14 日本から 中野さん ( 241 = 227 + 14 )
 前サービスでは、東日本営業部長だったにもかかわらず、「お客が増えたら、ボスのガイドを独り占めできない」と全く営業してくれなかった中野さん! 今回も営業部長再任ですが、どうなることやら!
104 14 日本から ふくろう さん
 小林さんがインドネシアのアンボンへ潜りに行ったときの紹介で来てくれたふくろうさんですが、いろんなところへ潜りに行っているけど、 「ほとんどの生物が初めてでした」とリロアンのレアものたちに魅了されていました〜。 でも、透明度がイマイチだったのが残念!
104 14 日本から 宇佐美 さん
 静岡・富士で、”きんもくせい”という居酒屋の料理長を勤める宇佐美さん。 2013年に初登場して浅瀬のブルーリボンに、「噂は本当だった!」と最初にコメントしてくれました! けっこう、みんな「そんな浅場にいるワケないじゃん!」って思っていたらしい、、、、(笑)。 ホームページに偽りなしです(笑)。
104 14 日本から 石上 美奈さん
 2014年からメールを頂いていたのに、諸事情でなかなか来れず。 2015年のGWにアクアバディズ初登場になりました! GWにもかかわらず、なぜか濁りが入って透明度が悪くなることが多かったのですが、リロアンのレアもの、楽しめたかな。 今回は、写真をもらわなかったので、次回は激写集やりますよ!
104 14 日本から 鈴木 理恵さん
 なんと、前サービス時代(15年前)に息子さん(当時小学5年生)と体験ダイビングし、その5年後にダイバーになって、またまた息子さんと登場! そんな理恵さんが、アクアバディズにも登場です! 仕事が忙しくてダイビング自体も4年ぶり! という割にはかなり落ち着いてましたけどね! 次回も楽しんで!
104 14 日本から 鳴沢 春恵さん
 「ハゼは、引っ込むから、イヤぁ〜。 3種類くらいしか知らない」と豪語していた鳴沢さん(笑)。 しかし、オニツノハゼの正面ショットを激写して、スイッチが入ったのか、1日でハゼ3種の名前を覚えてしまいました! これからが楽しみですねぇ。
104 14 日本から 亀ヶ谷 務さん
 陸でも、水中でもハイソな雰囲気を醸し出している亀ヶ谷さんのご主人。 その落ち着いた潜りっぷりは、しっかりしたスキルから来るものでしょう。 一眼の奥様とコンデジの旦那さんは、ダイビング中も、ずぅ〜っとラブラブでっす!!
104 14 日本から 亀ヶ谷 愛陽 さん
 1年以上も前から予約を入れていただき、ようやくアクアバディズに登場してもらいました! ラジアルファイルフィッシュやサファイヤハゼ、たくさんのリクエストの中でも、フチドリハナダイが最優先というアクアバディズでは貴重な存在(?)です。 次回もたくさんのリクエスト、お待ちしていますねぇ。
104 14 日本から 関口 理器さん
 教授です! 
しかも、伝説の男! あっしのダイビング人生の中で、空港のお迎えで別のダイビングサービスの車に乗ってしまったお方は、この教授だけぇぇ〜〜〜(笑)!! いやぁ、遠くのホテルまで連れて行かれなくてよかったぁ〜。 帰りの飛行機は大丈夫だったかなぁ。 ヽ(´o`;モシモシ?
 
104 14 香港から 平岩 友恵さん
 
なんと、前サービスでOWDになり、ニタリも堪能していた香港チームの平岩さん。 アクアバディズにも登場してくれました!  嬉しいですねぇ。 今回は、出発の前にカメラの故障が発覚し、肉眼レフ(笑)でのダイビング。 あっしのそばから離れず、初リロアンのレアもの達を堪能してくれましたぁ〜。 次回は、カメラ必須ですよぉ〜ヽ(^∀^*)ノ♪
 
104   14 日本から 川口 英子さん
 2ヶ月に1回は、海外ダイビングに出掛けるというツワモノの川口さん。 そんなにあちこちで潜っていても、リロアンの海では、”初もの”づくしだったそうで(笑)。 ヤバいですねぇ、ハマりましたなぁ。 陸に上がってからしか被写体を確認できない超マクロには、ビックリ&感動(撮れて)のようでしたが(笑)!
 
115 13 日本から 若林 和彦さん
 ”潜り屋さん”の宮城さんと谷沢さんと登場したものの、体調不良で3本の差がついてしまいました(泣)。 でも、滞在中に誕生日を迎えて、記念の誕生日ダイブ!! 「初めて見た」というバンデッドトードフィッシュとイワシの大群がお祝いしてくれましたね!
115 13 日本から 鈴木 正光 さん
 前サービス時代から、来てくれている鈴木さんは、アクアバディズのお客さん第1号さん(ちなみに、奥様も)。 水中で、奥様に被写体を譲る姿は、なんとも、”愛”が溢れています。 なかなか、奥様と休みが合わないようですが、なんとか頑張って、今年も一緒に来ていただきました!!
115 13 日本から 鈴木 綾子 さん
 すぐ上の”鈴木正光”さんの奥様。 アクアバディズに最初に来てくれたときよりも、スキルも写真も上達してて、どこで練習したのか!! 今回のベストは、やっぱり”オリヅルエビ”でしょうかねぇ。 来年も、楽しいダイビングが出来るように、いっぱいレアもの探しておきますね!
115 13 日本から ジョー報局さん
 「初心者です。 中性浮力とれません、、。 アクアバディズ、凄いダイバーばっかりなので、ビビってました。」と、初登場でしたが、「皆さん、優しい素敵なお方ばっかりで、めいいっぱい楽しめました!」と嬉しい感想も頂きました。 中性浮力の達人になるために、こっそり通う決心も(笑)。
115 13 日本から 三井 里美 さん
 車椅子ダイバーにも関わらず、ハゼの寄り方、去り方が抜群にエレガントな三井さん! さらに気配り上手で、ハンデを感じさせないのも、頭が下がります!! 1日しか潜らない予定が、延長して4日も潜ってしまいました(笑)。 気配り上手で、魚好き! ”ダイバーの鏡”でしょう!
115 13 日本から み〜みん さん
 fc2のブログ繋がりでアクアバディズに登場してくれた”み〜みん”さん。 ○○○をボートから落としたり(後は秘密)、”伝説の女2号”の素質十分(笑)なみ〜みんさんなのでした! ダイビング中も何かしゃっべってます! Σ(゚Д゚;o)
115 13 日本から 千葉 なつみ さん
 買い物上手と言うか、千葉さん! なんと! アクアバディズ初登場で、成田〜セブ往復を8000円以下! 2回目の登場では、さらに安く6000円以下! 成田空港へ行くよりも安いじゃないですか! そんな買い物上手な千葉さんは、マーメイドゴビー4連発に遭遇する”強運の女” 強運を分けてもらいましょう!
115 13 日本から 川喜多 順二さん
 ダイビングを始める前は、釣りにも、スノーケリングにも、ハマっていたという川喜多さん。 見るのも、食べるのも大好きだそうで、次回は水面休息中に得意の釣りで夕飯をゲットして頂きたい! あっしの勝手な願望でございます(笑)。 一眼デビューも楽しみですね!
115 13 日本から 空飛ぶクジラ1号さん
 「ほとんどが見たことない生き物でした。」とコメントしてくれた空飛ぶクジラ1号さん。 その中でも、スポテッドキセニアパイプフィッシュに衝撃を受けたようで。 まぁ、あっしも、そんなヨウジウオの存在を知ったのは、リロアンに来てからですから! まだまだ、知らない生き物がありますねぇ。
115 13 日本から 空飛ぶクジラ2号さん
 アクアバディズ初ダイブで、想定外の船酔い! 翌日は、ナイトダイブでも船酔い、、。 どうなることかと思いましたが、無事、13本潜れました。 本人は、「まだまだ変態ダイバーには届きません!」と言ってましたが、リロアンのダイビングが面白い方は、もう変態ダイバーです(笑)!!
115 13 日本から おやじ さん
 フィルム時代からのフォトダイバーのおやじさん。 おやぢではなりません(笑)。 被写体に特別こだわりはないんです、と言いつつ。 「オニツノハゼと、レイドシュリンプゴビーをもう少し撮りたかった。」と欲張りダイバー(笑)に! もっともっと、欲張りダイバーになってもらえるよう、ガイド頑張らなきゃ!!
 
126 12 セブ在住 まぶちさん
 セブ在住の最後の最後に潜れてよかった。 アクアバディズのダイビングスタイルを「宝探しダイブ」とコメントしていただきました。 また、セブに来れるといいんですが!
126 12 日本から 坪井 伸夫さん
 リロアン初の"オリヅルエビ”を激写して、あっしのブログを飾ってくれた坪井さん。 「ダイビング人生で初めて見たんですよ!」と言ったら、「そんなことなら、もっとちゃんと撮ればよかったか。 でも、こんなのがエビだってことが、よくわかりますね(笑)」だって!!
126 12 日本から 石槻 博孝さん 
 ご存知、じゅんちゃんの義兄さん。 実のお姉さんは、今回9本のダイビングで、ここには登場せず、、、(汗)。 今回の滞在は台風が心配されましたが、日頃の行いでしょう。 初日以外は、セブらしい日差しが暑いダイビング。 リロアン初の”オリヅルエビ”も激写して、満喫していただきました!
126 12 日本から 坂田 智幸さん 
 半年以上も前から、アクアバディズデビューの準備をしてくれてた坂田さんご夫妻。 関空からの直行便ができてよかった! それまでに、廃便にならなくてよかった! っていうか、7月から毎日出航じゃないですか! 次回は、帰国日も直行便ですから、また煩わしさがなくなりますね!
126 12 日本から 坂田 晴美さん 
 2015年のGWにアクアバディズ初登場。 リクエストのスミレハナハゼやサファイヤゴビーも「初めてゆっくり見れました!」と、他の海との違いをわかっていただいて、”違いのわかるダイバー”に(笑)。 いいですねぇ。 楽しいダイビング、違いのわかるダイビングを提供して行きたいでっす! ヽ(^∀^*)ノ♪
126 12 日本から 山崎 真二 さん
 普段は、伊豆の大瀬崎で潜っているという伊豆ダイバーですが、リロアンの海にやられた? 次回は、「撮影方法、アプローチ方法、魚の知識まで勉強して来ます」と気合の入ったメールを頂きました! ぜひ、リロアンの海で”欲張りダイバー”になってください(笑)!!
126 12 日本から 薮中 朋之さん
 お得なチケットを取る達人の薮中さんは、2014年に続いて2回目の登場です。 なんと、香港往復1万円とか! そんなチケットを探し出しています。 セブの安いチケットもセブパシフィックで、1万円以下! だったそうです。 2015年は、上位を狙ってください!!
126 12 日本から 川喜多 千鶴子さん
 思いも寄らぬ船酔いで、ご主人に1本差をつけられてしまった奥様。 しかし、個人の総本数ではご主人を上回っているせいか、余裕の笑顔。 今回アクアバディズ初登場で、ハゼの寄り方をマスターしてしまったでしょうか! ナイトの写真も素敵なのがたくさんありましたね!
126 12 日本から 坂田 節子さん
 アクアバディズ初登場で、記念ダイブ! と思いきや、2本足りず、、、。 他のダイバーからは、「1回上がって、また潜ればいいじゃん!」などと応援のアドバイスも(笑)。 リロアンの海で、ハゼにも目覚めたようで、速攻リピーター宣言をしてもらいました! 楽しみにしてますよぉ〜。
126 12 日本から 白松 礼子さん
 2013年に初登場の白松さん。 アクアバディズ3回目にして、ようやくこのページに登場(笑)。 来る度にブルーリボンの激写もスキルアップして、今回は団体もたくさ激写してくれましたぁ〜!! 次回も、楽しみにしています!!
126 12 日本から 平井 淑子さん
 数少ないビデオ派ダイバーとして、嶋さんと登場。 どうも、ライトの調子が悪いらしく、何回修理をしてもダメだそうで、、。 それでも、ナイトダイブのときは1時間以上無事に使えて、、(どういうこと?)、一安心? 嶋さんとのいじり合い(?)は、水面休息中も楽しい時間にしてくれます!!
 
126   12 日本から 吉川 さん
 顔出しはダメよx〜(笑)、という吉川さん。 一年前に超フマンゾクなレンタカー屋に酷い目に合わされたにもかかわらず、またアクアバディズに登場して頂きました!! 嬉しいですねぇ。 2017年は3日間潜って、ボホールへ。 ボホールでも、素敵な写真が撮れたかなぁ。 次回も楽しみにしております!!
 
126 12 日本から 与賀田さん
 2105年に初登場。 そのときは波が高くて、ボートが出せず。 車で移動しビーチエントリーで潜ったSUNに感激して、「エビのモバイルアプリ」というものを作ってくれました(勿論、トップページでリンクしています)!! 2017年にリピーターさんに。 2017年は、連日のナイトダイビングで、浮遊系もバッチリいけたかな。 
 
126 12 日本から 田崎 庸一さん
 倉持ご夫妻の紹介でアクアバディズ初登場!! 調子のあまりよくない(汗)一眼と、コンデジをひっさげて、レアものを激写して頂きました! みんなに内緒で、マーメイドゴビーを独り占めしたことがバレて、浮上後責められることに(笑)。 でも、自分で探したんですから、問題ないですよねぇ。 で、凄いですよねぇ。
 
141
11 日本から 岡 孝夫 さん
 ホームページを見つけて、即効メールをくれました。 「こんなところがあったんですねぇ。 もったいないなぁ。 浅いし、近いし、疲れないし。 時間が止まったようです。」との嬉しいコメントをいただきました!
141
11 日本から 佐藤 邦彦さん
 ハゼ大好きの佐藤さん。 若者ダイバーです! オニツノ、メンタマ、ブラックスピアなどなど、いっぱいリクエストしてくれたものの、なぜか、ブラックスピアには嫌われ、見れず、、。 撮れず、、。 あっしも消化不良な日を送ってしまいました ><;
 次回は、絶対、リベンジしましょうね!!
141 11 日本から 桑畑 貴志さん
 ご存知、沖縄のダイビングサービス”あいるぷまんどぅ”のオーナー。 あっしと同じレアもの好きで、セブでは見れないお方達を沖縄の海で見せまくりです(笑)! だって、前サービスのときに、働いてもらってたんですから! そりゃぁ、レアものに目覚めすなぁ。
141 11 日本から 山中 弘子さん
 なんと、前サービスで”ケブカキンチャクガニ”を激写した唯一のお方! 当時、コンデジだったカメラを一眼に替えて、アクアバディズにも登場してもらいました!! リロアンの砂地ナイトダイブに速攻ハマってもらえたようです(笑)!!
141 11 日本から 勝部 善之さん
 本当は上海に勤務している”カツベェ”さん。 上海⇒日本⇒セブと、あいぷまのセブツアーに参加してくれました。 白いご飯が大好きで、あまったご飯は自分でおにぎりを作ります!! そして、誰にもあげずにボートで食べるのが趣味!!(じゃなかったかな??)
141 11 日本から 茨田 学 さん
 IMIさんの”セブレアものツアー”で、アクアバディズ初登場! リロアンで、水中写真の面白さに目覚めた? 100本記念ダイブもできたし、1ダイブ100枚の目標も達成して、今後の水中写真にも期待がかかります!
141 11 日本から 関 郁也 さん
 関さんも、IMIさんの”セブレアものツアー”で、アクアバディズ初登場! ネジ屋さんの社長さんだけあって、今回は”ヒレナガネジリンボウ”を激写! ハゼに捻り寄るコツもつかんで、次回の写真も楽しみになりましたね!
141 11 日本から 岩ア 八重子 さん
 陸も海も気配りの岩アさん。 SDCのツアーには欠かせない人材ですね。 以前は、ワイドマクロだったということで、今回のお写真は、まだですが、きっと素敵な水中写真が撮れてますねぇ。 ブログで激写集をやりますから、お写真お待ちしておりますよ!
141 11 日本から 宮本 節子さん
 SDCの関西地区でツアーの幹事をしているという宮本さんも、アクアバディズ初登場で 「新しい楽しみを見つけました!」という嬉しいコメントを頂きました! そんなダイバーが増えていくのは嬉しい限りですなぁ。 次回も、TG3を引っさげて登場の予定です!!
141 11 日本から 雨宮 健太郎さん
 新堀さん率いるIMIのレアものダイビングツアー2015に、仕事の都合で参加できず、、、。 1年待ってのアクアバディズ登場でした。 ダイビング人生初のトゲツノメエビ&フィコカリス・シムランスも激写できて、大満足だったでしょうか!
141 11 日本から 津田さん
 ダナオのポイントで、みんなよりも先に”もじゃカミソリウオ”を激写してくれた津田さん! 1年2ヶ月振りに戻って来てくれましたぁ〜。 今回は、ストロボの調子が悪く、全開のような素敵ショットが少なかったようですが、ヒレナガダテハゼやフラッシャーに魅せられたらしく、次回の被写体が決まりました! 次回も、素敵な写真をお願い致します!
141 11 日本から 石原さん
 モルディブでOWDとなった(あっしと同じだっ!)石原さんは、通訳を介さずに英語で商談&書類作成をしたい。とセブの英語学校へ。 若いのに、さすがですね。 その勉強の合間を縫って、アクアバディズでダイビング。 アプリを駆使して、セブの街も満喫してます。 アプリもいろんなのがあるんですねぇ。
141 11 日本から 金内 孝子さん
 東京都内から、八丈島へご主人と移住した金内さん。 ご主人のお勧めで、アクアバディズデビュー! 奥ゆかしい奥様で、被写体まで少し遠いけど、撮り始めると、寄って寄って、素敵な写真を撮りまくりです(笑)! 「バロウズダムゼルの成長段階も撮れましたよ!」と笑顔で報告されたときは、嬉しかったなぁ。
141 11 日本から 白根 礼子さん
 アクアバディズ初登場で、いきなり浮遊系デビュー。 ハマりました! もう、完璧な変態ダイバーの仲間入りです(笑)。 今回は、おニューの105mmとクローズアップレンズに、ちょいと手こずりましたが、「次回までに練習してきます!」とのことで、次回も楽しみになりました! また、お待ちしています!!
 
141 11 日本から 小山 麗子さん
 白根山のナイスバディの小山さんは、アクアバディズ登場前からの変態浮遊系(笑)! 「午後のダイビングを欠席しても、浮遊系はやりたい!」ほどの変態です! いいですねぇ。 これからも、変態度をアップさせて、潜っていきましょう!
 
141 11 日本から 今田 美幸さん
 画伯です! 画伯の描く水中生物のイラストに魅せられたダイバー多し! そんな画伯お手製の”壁掛け時計”を頂いてしまいました!! ありがとうございます!! そして、いずれは、画伯デザインのアクアバディズのTシャツも夢見て!! 御待ちしております(笑)!!
 
141 11 日本から 佐藤 由紀子さん
 アクアバディズでは、「どっちにしてもマクロなんだから、透明度は悪くても平気!」って方が多いのですが、佐藤さんチームは、生き物よりも透明度重視! って貴重な存在ですねぇ。 そのため、オランゴやダナオへ遠征ばっかりしちゃいましたぁ〜(笑)。 今回は2月でしたが、次回はベストシーズンに来れるといいですねぇ。
 
141   11 日本から 後藤さん
 2016年、2017年と登場で10本以上になり、ここにも登場〜。 まだレアものには、目覚めてない(?)せいか、被写体を譲ることが多いです。 早く、欲張りダイバーになるといいなぁ。
 
141   11 日本から 福士さん
 いつもは伊豆で潜っているという福士さんは、2017年5月に空くバディズデビュー。 一眼をひっさげて、リロアンのハゼたちにし舌鼓を打ちながら(笑)激写してくれました! 驚きの浮遊系では、ゴカイの気持ち悪さに、、、、やられましたぁ〜。
 
141   11 日本から 松本さん
 
福士さんのバディです。 初の浮遊系ナイトで、胸ビレのカッコいい幼魚が来たので、「撮ってぇ〜」とライトで照らすも、撮る気全くなしで見ているだけ、、、。 なんと、バッテリー切れだったそうです。 逃がした魚は(価値が)大きい? 
 
141   11 日本から 田中さん
 アクアバディズ始めの2本は、全く近くに来てくれなくて、いろいろお見せできず、、。 その後は、ガイドの近くにいると、見れるものが違うことがわかってもらえたようです。 リロアンの海も満喫できたかな? よかった、よかった。
 
141 11 日本から 湟打 毅さん
 アクアバディズに来る前は、1日2本でいいかなぁ。 なんて、思っていたそうですが、レアもの達にハマり、3本ペースに(笑)。 リロアンの海も満喫できたかな? 888本ダイブのお祝いもできたし、よかった、よかった。
 
141 11 日本から 田崎 貴子 さん
 
倉持さんご夫妻に、負けず劣らずの仲好し夫婦!  ご夫婦のお客様は、奥様のほうが本数が多くなっているアクアバディズ大賞ですが、最後の最後に、耳が抜けないからと1本お休みしました。 そのお陰で、ご主人と1本差に! 次回で、追いつき、追い越す(笑)?
 
162 10 フィリピン在住 山本さん  ( 90 = 80 + 10 )
 マニラから、海が遠いエリアへ転職になり、ダイビングもご無沙汰だったとのこと。 これでまた、ダイビング熱が復活するといいですねぇ。
162 10 日本から U子さん
 昨年からブログのコメントを入れてくださっていたU子さん。 ついにアクアバディズ登場です!! ダイビング初日は、前の晩に飲みすぎたのか、体調不良で1本のみ。 それでも、ナイトも満喫して、10本になりました!!
162 10 日本から 沈畑 旦那さん
 風邪を引いて、1日お休みし、奥様と3本差がついてしまった沈畑さん。 ご夫婦(家族)で来られるお客様が多いのですが、どうも、奥様のほうが強いのか、ご主人のほうが弱いのか? 差がついていくようです(^^;) ご主人チームの巻き返しはなるのか!
162 10 日本から 平野 昌子 さん
 「もう、いつまで潜れるか、わからないから」と言いつつ(まだまだ大丈夫!)、着実に健康管理をされている平野さん。 アクアバディズ初登場は、「ハゼの色が出ないので、綺麗に撮りたい」と、向上心ありありでした。 念願のブルーリボンのギラギラも撮れて、よかったぁ(って、あっしが嬉しいぞ)。
162 10 日本から 大久保 晃さん
 なぜか、あっしと”親父ギャグ”仲間と呼ばれだした大久保さん。 あっし、大久保さんに合わせているだけなんですけどねぇ〜。 でも、本人が楽しいのが一番ですから! だけど、マクロ派じゃないのに、アクアバディズに来てもらって大丈夫だったのかな? 「また来る」って言ってもらいましたが、、。(汗) 
162 10 日本から 神 麻紀子 さん
 自称バックパッカーだという神さん。 リロアンの市場の向こうに安宿を見つけ、毎日歩いてボードウォークを往復したツワモノ! そんなツワモノダイバーも、浮遊系のナイトダイビングにビックリ! 完璧に変態ダイバーの仲間入りです。
162 10 日本から 金原 延枝 さん
 アクアバディズでは、珍しい50本ダイバーの金ちゃん。 1本目に、レアものに群がり、全然動かない先輩ダイバーに衝撃!
『先輩ダイバー = 変態ダイバー』の図式が、まさかリロアンの海を10本潜た自分にも当てはまるとは(笑)!! 本人もビックリでした。
162 10 日本から 田谷さん
 2013年にアクアバディズ初登場のときは、耳抜き&潜降に時間がかかっていたものの、最終日の練習で、潜降時間が半分に! 「他で潜っても、スムーズに潜降できました!!」というメールを頂いたときは、自分のことのように嬉しかったぁ。 2016年も、スムーズな潜行でしたねぇ。 ヽ(^∀^*)ノ♪
162 10 日本から 荒俣 宏さん
 ベストセラー作家というか、職業が多すぎて、なんと紹介すればいいのでしょう(笑)。 リロアンのハゼたちに魅せられて、アクアバディズ初登場です。 1日に4本潜ったのも初めてなら、80分ダイブも初めてだったそうで!! これからも、楽しく潜れますね!!
 
162 10 日本から 明蔵さん
 「引っ込めると、他のダイバーに悪いから」と謙虚に謙虚に潜ってます。 もっと、近くで見ていいんですよぉ〜。 ちゃんと、いろいろ見れているか心配になります。 それでも、最終日には、アカタチはじめ、いろいろ撮れましたでしょうか! もっともっと、欲張りになってくださいねぇ。
 
162 10 日本から 星野 美代子さん
 元気です! ダイビングがしたいから、ジムに通ってます!という星野さん。 ちゃんとウェイトトレーニングもしてるんですよ〜。 1時間で4日間も筋肉痛になったあっしとは大違いです(汗)。 いつまでも楽しく潜りましょう〜〜。 ヽ(^∀^*)ノ♪
 
162   10 セブ在住 SAMさん
 なんと、リロアンに住んでいるオーストラリア人。 どうも、日経の仕事をしているらしく、日本食と日本語を愛しているようで(笑)。 まだまだ、初心者ですが、リロアンのレアものに魅せられていくかぁ〜。
 

10本以上から載っています〜

トップページに戻る