アクアバディズ大賞2017年版!!

  いつも、ご贔屓、ありがとうございますw(°o°)w

 2012年6月にオープンした アクアバディズ・リロアン

お気に入りのダイビングサービスの一つになると嬉しいなぁ。

51 日本から 三ヶ野原 さん
 アクアバディズのお客様では、レアな存在な三ヶ野原さん。 まずは、スズメダイ、ベラ、ハナダイと、泳ぐ系の魚が好きなんです。 お陰で、あっしもスズメダイを復習できましたぁ〜。 小さいうちは大人の姿と別人なので、奥が深いですなぁ。 なんと、ほぼ1ヵ月後に再登場で、ぶっちぎり!! 2017年の大賞はもう確定?
 
40 セブ駐在 JUNちゃん
 前サービスでも、296本潜ってくれて、ボスと700本以上潜ってる「つわもの」の一人でっす。 新しいダイビングサービスになっても、素敵なリピーターさんです!! アクアバディズになっても、潜りまくり。 ブラックチップリーフシャークまで見ちゃったし、もう、リロアンで見てない生き物はいない?
 
25 日本から KUMA3
 「こんなダイビングしたことなかった。 ボスみたいなガイドができる人って、そうそういないでしょ。」そんな嬉しいコメントを頂いたのが、2015年の初登場。 2016年は、アクアバディズ大賞もゲット! 2017年も、アクアバディズ大賞を狙ってます(笑)! 今回で5回目の登場です!! 得意の、鍋&刺身も人気抜群な、くまさんです。
 
22 日本から 中野 健一さん
 レアもの&ハゼ大好きダイバーの中野さん。 リロアンのダイビングで、初見のハゼ三昧。 2016年イチオシのヒレナガダテハゼはもちろん、ガルゴビーも激写してくれました! 2回目は2ヵ月後で、リベンジ終了? そして、2017年も登場して、ホワイトアイ、イエローラインドなど激写してくれました!!
 
21 日本から 坂本 耕二 さん
 ダイビングも最終日が近くなり、「撮り逃した種や、見たい種はないですか?」とお聞きしたところ、「また来るから大丈夫!」となんとも余裕のある発言!! セレブなんですねぇ。 羨ましいですねぇ。 そんなリタイヤ生活をおくりたいものです!! そして、2017年は、1日増やして、6日間のダイビングで登場されましたぁ〜!! 余裕ですねぇ。
 
21 日本から 佐藤 健二さん 
 アクアバディズのホームページ・”こんな店です”を見て、「そうそう、ダイビングってガイドで変わるんですよね! 全く同感です!」と、登場してくれた佐藤さんは、3日間で1500枚もシャッターを切ったツワモノ!! すでに、4回の登場となりました! フラッシャーを激写するツワモノですが、ハゼにもハマっています!!
 
105 日本から 鈴木 直司 さん
 ボードウォークリゾート宿泊第1号の鈴木さん。 前サービス時代でも51本潜ってくれて、アクアバディズになっても、オープン以来6年連続の”皆勤賞”!! 嬉しいなぁ。 いつまでも、面白い海を案内させていただきますね! あっ、2015年から”くさやさん”だったか、、、。
 
18 日本から 入 ようこ さん
 4000本以上のツワモノダイバーの入さんも、リロアンのレアものたちとは、初対面だったようで、ボートの天井の魚の写真を見ながら、リクエストしまくり、でした。 他のダイバーから「ここで潜るときは、予習して来ないとダメですよ」と言われ、次回までに、予習に専念? 半年後に、予習をして再登場しました!!
 
14 日本から 長谷川 聖さん
 なんと、4年前からアクアバディズの存在を認知していたにも関わらず、バディと日程が合わず、2016年意ようやく登場してくれました!! ハゼだけじゃないリロアンのレアものたちに魅せられて、「面白い! 楽しい!」を連発していただきました!! ヽ(^∀^*)ノ♪ そして、2017年にリピーターさんの仲間入りです!!
 
10 11 日本から 佐藤 由紀子さん
 アクアバディズでは、「どっちにしてもマクロなんだから、透明度は悪くても平気!」って方が多いのですが、佐藤さんチームは、生き物よりも透明度重視! って貴重な存在ですねぇ。 そのため、オランゴやダナオへ遠征ばっかりしちゃいましたぁ〜(笑)。 今回は2月でしたが、次回はベストシーズンに来れるといいですねぇ。
11 10 日本から 星野 美代子さん
 元気です! ダイビングがしたいから、ジムに通ってます!という星野さん。 ちゃんとウェイトトレーニングもしてるんですよ〜。 1時間で4日間も筋肉痛になったあっしとは大違いです(汗)。 いつまでも楽しく潜りましょう〜〜。 ヽ(^∀^*)ノ♪
11 10 日本から 表井 奈流実さん
 数少ない金沢ダイバーの表井さん。 石川空港から、ソウル経由での登場ですが、地方の空港は駐車場もただだし、高速を使うと空港まで15分だそうで。 2015年は、”もじゃカミソリウオ”のペアも激写で、2015年のアクアバディズ大賞に!! 2016年はお休み(なぜに?)して、2017年に登場です(笑)!!

10本以上から載っています〜

トップページに戻る