◆ セブ・マクタン空港から30分。 常識を覆す驚愕のダイビングポイントがあった!! 

スタッフ募集中

セブのダイビングなら、ブルーリボンもこの通り!

● レアもの&人気者 アクアバディズ の セブエリア・ハゼ図鑑 (^。^) 

セブ・ダイビング 未記載種も普通に?!

ムラサメハゼ  和名 : ムラサメハゼ
 英名 : Ybar ShimpGoby
 学名 : Cryptocentrus fasciatus

 セブのエリアには、多いハゼだったんだけど、ずーっと名なしだった(「日本のハゼ」では、イトヒキハゼ属の一種2)ので、よくギンガハゼと間違わられるハゼでした。英名もあったんだけど、図鑑によって、違うし、英名も名前を統一してほしいものだ、と思ったものでした。
 数年前に、ようやく名前がついてめでたし、めでだし。

 そこで、梅太郎さんが、色違いのペアを激写!!

ムラサメハゼ

 残像拳のような(笑)仲好しペアを激写してくれたのは、ご存知、”なるさん”!
ムラサメハゼ  こちらは、微妙に色が違う黄色の二人(笑)!!
ムラサメハゼ 色違いペア  シマシマ! というより、なんだか、入れ墨みたいだなぁ。 こんなのもいるんだねぇ。

ムラサメハゼ

 こちらの”口開けショット”は、
谷口さんが激写!!
ムラサメハゼ  臀ビレの蛍光色がポイントでっす!
ムラサメハゼ シマシマバージョン  黒白のシマシマヴァージョン!
ムラサメハゼ 色違いペア  もちろん、黄色いペアだけではないのです。
ムラサメハゼ シマシマバージョン  黄色のシマシマヴァージョン!

新しい仲間(バディ)も
海が好きなら、大歓迎!!
お問い合わせは、お気軽に!
aqbuds@yahoo.co.jp

ハゼ写真集へ

アクアバディズ・トップページへ