● セブ(マクタン島近辺&リロアン周辺)で見られるエビ図鑑 

           ただ今、エビのみで96種。 少しずつ増やしていきますね (^w^)

イソギンチャクモドキカクレエビ
最新UP

 「 エビのモドキ、イソギンチャクのモドキ、どっち〜(汗)!!」

 このわかりにくい和名。 あぁ、笑える。 体も笑える?

 ★ イソギンチャクモドキカクレエビ(和名)
 ★ Hidden Corallimorph Shrimp(英名)
 ★ Pliopontonia furtiva(学名)

★ なし(和名)
★ Hairy Shrimp (英名)
★ Phycocaris simulans(学名)
 この2枚、本当に同じ種なの?って思えるくらい、毛の生え方が違うよね。 毛が生えてない個体は極小でっす!
 そして、雪男かと思うくらい毛が生えている個体。 大きくなるにつれて、毛が多くなるのだろうか?  さらに、大きい(1cm弱)のに、”毛なし”な個体。 なんだか、パイプのようなものが2本見えるんだけど、、。
 ★ フリソデエビ(和名)
 ★ Harlequin shrimp(英名)
 ★ Hymenocera elegans(学名)
このとき↑は、サンゴの中に隠れちゃって、撮るの大変でした。が、頭のギザギザのところ、小さい白い点が集まってた! 新発見!
★ トゲツノメエビ(和名)
★ Spiny tiger shrimp(英名)
★ Phyllognathia ceratophthalm(学名)
甲殻類の個体数が全体的に減ってるよ。と言われたけど、やっぱり探せばいるんです。いつも思うけど、どこにピントを合わせればいい?
 ★ サガミツノメエビ(和名)
 ★ hymenocerine shrimp(英名)
 ★ Phyllognathia simplex(学名)
ムチャクチャちっちゃくて、肉眼じゃ体の模様がわからない(と思うよ)。でも、撮ると、「こんな模様が!」だよっ
トガリモエビ属の一種 トガリモエビ
★ トガリモエビ属の一種(和名)
★ OcellatedTozeuma Shrimp(英名)
★ 
Tozeuma lanceolatum (学名)
 これは、お腹の所に2つ眼状斑紋があるトガリモエビ属の一種。 ナイトで見ると、赤い個体が多いのはなぜ?
アザミカクレモエビ
 ★ アザミカクレモエビ(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Alcyonohippolyte commensalis (学名)
 本来、ウミアザミに擬態しまくりのこのエビですが、こんなに白いVer.もいたっ! 体は白いけど、”眼”の模様が同じなので、同種だと判明!
アザミカクレモエビ  
 左の個体は、目の模様がアザミカクレモエビだったのに対して、こちらは真っ白! 別種なのでしょうか!  
 ★ カクレモエビ属の一種(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Alcyonohippolyte sp. (学名)
 左のエビ同様、ウミアザミに住むエビ。 サンゴ礁エビハンドブックをお持ちの方は、P.113を確認下さいな。 それにしても、擬態完璧ですな!
アザミカクレモエビ 赤ちゃん? アザミカクレモエビ 赤ちゃん?
 ウミアザミ類に住む、というか隠れているエビの一人。 きっと、アザミカクレエビの赤ちゃんだと思うんだけど、小さすぎて、微妙、、、。
 ★ コガラシエビ(和名)
 ★ Long nose shrimp(英名)
 ★ Leander plumosus(学名)
頭がパカッと割れるから、昔はワリバシエビって呼ばれてた。でも、ハシ(頭)には毛が生えてるぞ、、、。
 ★ マイヒメエビ(和名)
 ★ Gulf-weed shrimp(英名)
 ★ Leander tenuicornis(学名)
 水中で、「シルエットがコガラシエビに似てるなぁ」なんて思ったら、コガラシエビ属だった! やっぱり!
 ★ なし(和名)
 ★ Brook's Urchin Shrimp(英名)
 ★ Allopontonia brooki(学名)
 以前は、名なしで、「コメンサルシュリンプの仲間」でしかなかったけど、めでたく学名もついてた!
ウニに住む不明種エビ ウニに住む不明種エビ
 ★ 不明5(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 とりあえず、ウニに住んでいるので、左のお方の隣にしましたが、属名も?です><; よくいるんだけどなぁ。
中村さんが激写! コールマンシュリンプ 表井さんが激写! コールマンシュリンプ
 ★ ホンカクレエビ属の一種(和名)
 ★ Coleman's Shrimp(英名)
 ★ Periclimenes colemani (学名)
 小さい個体も見えますか? こんなに体の大きさが違っても、ペアになれるんですねぇ。 人間と同じだっ!
★ ガンガゼエビ(和名)
★ White-stripeUrchinShrimp(英名) (学名↓)
 Stegopontonia commensalis
大きい個体ほど、紫が強くなって綺麗な色してるんだけど、だいたいガンガゼが邪魔して、苦労するんだよね!

ガンガゼカクレエビ

ガンガゼカクレエビ

★ ガンガゼカクレエビ(和名)
★ Zanzibar Urchin Shrimp(英名) 
 Tuleariocaris zanzibarica(学名)
 こちらもガンガゼに住むエビ。 ガンガゼの針が動く、動く。 皆さん、よく撮りますねぇ^^;

モシオエビ属の仲間

★ モシオエビの仲間(和名)
★ 不明(英名) 
 Coralliocaris sp.(学名)
 この写真だけだと微妙ですが、モシオエビの仲間だと言うことはわかりますねぇ。 撮りにくいっ><;
 ★ エボシカクレエビ属の一種(和名)
 ★ Horned Sea Pen shrimp(英名)
 ★ Dasycaris ceratops(学名)
壊れそうで、はかない雰囲気のこのエビは、初めはレイテで発見。 リロアンでもいると思っていたら、やっぱりいた
★ イソギンチャクモエビ(和名)
★ Squat Shrimp(英名)
★ Thor amboinensis(学名)
二人で遊んでいるシーンもいいけど、左下で一生懸命逆エビになってる赤ちゃんがいい味だしてるでしょ!
ハーミットクラブシュリンプ
 ★ ホンカクレエビ属の一種(和名)
 ★ Hermit Crab Shrimp(英名)
 ★ 
Periclimenesdardanicola (学名)
 見つけたときは、ナマコに住んでたから、ウミウシカクレエビかと思ったら、模様が全然違った! 引越し中だった?
オリヅルエビ オリヅルエビ
 ★ オリヅルエビ(和名)
 ★ Inshore hairy Shrimp(英名)
 ★
Neostylodactylus litoralis(学名)
 見たかったぁ。 オリヅルエビ。 やっと見つけたけど、翌日には行方不明に。 あぁ、次はいつ会える?
テヅルモヅルエビ テヅルモヅルエビ
 ★ テヅルモヅルエビ(和名)
 ★ Basket Star Shrimp(英名)
 ★ Lipkemenes lanipes(学名)
左は図鑑でもよくみる柄。 右は謎でしたが、テヅルモヅルエビの赤ちゃんと判明! 恐るべし変身エビ!!
 ★ ウミウシカウレエビ(和名)
 ★ Emperor shrimp(英名)
 ★ Periclimenes imperator(学名)
同じ種類なのに、なんでこんなに違うの? かたやウルトラマン対し、上のは水玉、、、。赤い個体もいるぞぉ!
★ オドリカクレエビ(和名)
★ Magnificent shrimp(英名)
★ Periclimenes magnificus(学名)
レンズつけて一番ズームで撮ったら、こんなになった。口 開いてて、結構性格悪そうな顔だね。こんな顔の小悪党がいそうだよね。
★ イソビンチャクエビ(和名)
★ Clown Anemone Shrimp(英名)
★ Periclimenes brevicarpalis(学名)
こいつ、絶対、妖怪人間だよね。この脳みそチックなコブは、やっぱり妖怪人間。 大人だから、ベムか!
★ ツキホシカクレエビ(和名)
★ Orange Spotted Cleaner Shrimp(英名)  (学名↓)
★ Ancylomenes luteomaculatus
オレンジの斑点は綺麗だよね。左の個体はおなかに卵があるけど、右の個体は胸部にある、、、。卵じゃなくて脳みそ?
★ ナデシコカクレエビ(和名)
★ Parple Cleaner Shrimp(英名)
★ Periclimenes sarasvati(学名)
これと左のエビちゃんは、清楚な雰囲気を醸し出してる気がしない? これがナデシコで、隣がツキホシ。 ん〜、もっと清楚な名前にしてほしかったねぇ。
★ 和名なし
★ Hoithuisi's Shrimp(英名)
★ Periclimenes holthuisi(学名)
少し古い図鑑だと、アカホシカクレエビで載ってるのがこれ。あっしもカクレエビ識別図鑑でそうしていた、、。
★ ニセアカホシカクレエビ(和名)
★ Venustus Cleaner Shrimp(英名)
★ Periclimenes venustus(学名)
小さいうちは、白斑紋が目立たなくて誰なの? ってヤツもいるけど、大人になるとわかりやすいよ。
カザリイソギンチャクエビ
★ カザリイソギンチャクエビ
★ Ornate shrimp(英名)
★ Periclimenes ornatus(学名)
 これ、リロアンではあまり見かけないよ。 よくいそうなエビちゃんだけどね。
   
   
★ ヒトデヤドリエビ(和名)
★ Starfish Shrimp(英名)
★ Periclimenes soror(学名)
アオヒトデについてるエビは、透明な青か、真ん中に白い筋があるのが多いよ。上のは、変なヒトデのでした。

★ なし(和名)
★ RoundedSeaStar Shrimp (英名)
★ UZenopontonia noverca(学名)

ずーっと、ヒトデヤドリエビ(左の種)だと思ってら、違った! さて、違いは? お尻?
★ ホシナシイソギンチャクエビ(和名)
★ Mirror Shrimp(英名)
★ Periclimenes inornatus(学名)
普通は、白い模様しか見えないけど、なんと、卵の中の赤ちゃん達の目玉が見える?
★ オシャレカクレエビ(和名)
★ Emperor shrimp(英名)
★ Periclimenes platycheles(学名)
どこがオシャレでこの名前? まさか、はさみの先っちょがオレンジだから? もっとオシャレなのがいるでしょ。
コロールアネモネシュリンプ コロールアネモネシュリンプ
★ 和名なし
★ Koror anemone shrimp(英名)
★ Cuapetes kororensis(学名)
肉眼で見ると、白い花を頭に乗せているみたいなんだけど、違った! 「花」じゃなくて、「鼻」だった!
 
★ ライデンテナガカクレエビ(和名)
★ Koror anemone shrimp(英名)
★ Cuapetes lacertae(学名)
 テナガカクレエビ属のお方が少なかったから、ちょうどよかったかぁ。 はさみ脚の赤いシマシマが特徴なんです!
★ ヒメイソギンチャクエビ(和名)
★ Eggshell shrimp(英名)
★ Hamopontonia corallicola (学名)
隣のエビと同じ宿主に住んでるエビ。隣と同じで、白い所がパラオクサビライシの触手に擬態してるんだな。
 
★ 和名なし
★ Bubble coral shrimp(英名)
★ Vir philippinensis(学名)
セブに来た頃は、人気者だったけど、今じゃ完璧に普通種になっちゃったねぇ。 頭のギザギザわかるかな?
★ アカヒゲカクレエビ(和名)
★ 不明(英名)
★ Vir smiri(学名)
のバブルコーラルシュリンプと似てるけど、こちらは和名あり。 水中じゃ、かろうじて黄色の斑点が見える?

イソギンチャクモドキカクレエビ

イソギンチャクモドキカクレエビ

★ イソギンチャクモドキカクレエビ
★ Hidden Corallimorph Shrimp
★ Pliopontonia furtiva(学名)
 この黄色い模様。 平面の丸だと思っていたら、なんと、立体!! 脚ならわかるけど、体にも、、、ヽ(^∀^*)ノ♪

★ カゲロウカクレエビ(和名)
★ Hydroid Shrimp(英名)
★ Periclimenes galene(学名)
名の通り、つかみどころのないエビかと思うと、体の中央に一本 筋の通った線があるんだよね。
★ ホンカクレエビ属の一種(和名)
★ 不明(英名)
★ Periclimenes lepidus(学名)
隣のカゲロウのように、目立たないエビだけど、尾にも赤白の斑点があった! 実はめでたいエビだった!
 ★ エンマカクレエビ(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Periclimenella spinifera(学名)
エンマって、閻魔大王のエンマなんでしょうか。 これよりも、もっと閻魔なエビがいそうだが、、、。
 ★ 不明(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
胸部にある数本の黒い線がエンマカクレエビに似てるけど、? はさみ脚は別物。 で、顔だけ見ると、怒った顔?
 ★ ミカドミドリイシエビ(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Philarius imperialis (学名)
 上のエビたち同様、サンゴの中から、なかなか出てこないんで、、、。 全身撮れたら、嬉しいんだけどね!!
 ★ サビヤドリエビ属の一種(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Harpilius sp.(学名)
水中で見ると、はさみ脚がシマシマに見えるんだよね。 だから、「謎のシマシマエビ」って呼んでた。 今でもか!
★ 和名なし
★ Blue legged Boxer Shrimp(英名)
★ 
Stenopus cyanoscelis学名)
すっごく動いて、すっごく撮りにくかったけど、撮ったら、すっごい寄り目じゃん!!
 ★ オトヒメエビ(和名)
 ★ Bnaded Boxer Shrimp(英名)
 ★ Stenopus hispidus(学名)
これぞ、セブの普通種ってくらいいっぱいいます。 よく見ると、腕に毛が生えていたり、赤ちゃんがかわいかったり。
コマチスベスベオトヒメエビ
★ コマチスベスベオトヒメエビ
★ Clinoid Boxer Shrimp(英名)
★ Odontozona
crinoidicola(学名)
 スベスベオトヒメエビ属って、もっと簡単な属名はなかったのかなぁ。 スベスベサンゴヒメエビもいるし、、、。
スベスベオトヒメエビ属の1種2 スベスベオトヒメエビ属の1種2
★ スベスベオトヒメエビ属の1種2
★ 不明(英名)
★ Odontozona sp.(学名)
学名もないエビだけど、属名は、スベスベオトヒメエビ属だって。 スベスベ? どこがスベスベなのか、眠れなくなる?
スベスベオトヒメエビ属の1種4
★ スベスベオトヒメエビ属の1種4
★ 不明(英名)
★ Odontozona sp.(学名)
 指と比べると、むっちゃ小さいなぁ。
スベスベオトヒメエビ属の1種 スベスベオトヒメエビ属の1種
★ スベスベオトヒメエビ属の1種
★ 不明(英名)
★ Odontozona sp.(学名)
 左のエビと比べると。 はさみ脚の白さ、体の模様が違うようです。 水中で見分けるのは、難しいけどね!
サンゴヒメエビ サンゴヒメエビ
★ サンゴヒメエビ(和名)
★ Large-clawed boxershrimp(英名)
★ Microprosthema validum (学名)
本家・サンゴヒメエビです。 まだまだ、和名なしや学名なしのお方が混在するサンゴヒメエビ属に注目!!

サンゴヒメエビ属の一種

★ スベスベサンゴヒメエビ(和名)
★ 不明(英名)
★ Microprosthema lubricum (学名)
 上の本家・サンゴヒメエビと左下の個体と比べると、はさみ脚が細い! ので、水中でも判別可能かなぁ。
サンゴヒメエビ属の一種
★ サンゴヒメエビ属の1種(和名)
★ 不明(英名)
★ Microprosthema takedai (学名)
 学名は、takedaiと武田さんがつけたようになっているものの、和名がないのはどうしてだろう?
★ アカシマシラヒゲエビ(和名)
★ Scarlet Skunk Cleaner Shrimp(英名)
★ Lysmata amboinensis(学名)
エビの仲間は、人間でいう黒目(?)が四角いヤツが多いけど、こいつもジャン! そんなことより、こんなに綺麗なエビだってば!
トゲテッポウエビ
★ トゲテッポウエビ(和名)
★ 不明(英名)
★ Athanas parvus(学名)
 ずーっと名なし状態だったけど、和名もついた! 体色は個体差があるみたいだね。 すぐ隠れるので、速攻撮らないと、厳しいです><;
トゲトサカテッポウエビ
★ トゲトサカテッポウエビ(和名)
★ SoftCoral Snapping Shrimp(英名)
★ Synalpheus neomeris(学名)
 水中で見ると、真っ白でむっちゃ綺麗なエビなんだけど、むっちゃ動くので、撮り難い、、、。 島田さん、さすが!
ムラサキエビ属の1種 ムラサキエビ属の1種
★ ムラサキエビ属の1種(和名)
★ 不明(英名)
★ Alpheus sp.(学名)
 同じ属だけあって、トゲテッポウエビに似てますね。 上から見ると、背中の模様(線)が切れて見えるけど、、。 
テッポウエビの仲間
★ テッポウエビの仲間(和名)
★ 不明(英名)
★ 不飯(学名)
 どう見ても、テッポウエビの仲間だと思うんだけど、この腕毛! 剛毛過ぎでしょ!
テッポウエビの仲間
★ テッポウエビ属の1種(和名)
★ 不明(英名)
★ Alpheus sp.(学名)
★ コブタヒラツノモエビ(和名)
★ 不明(英名)
★ Latrentes porcinus(学名)
 それにしても、コブタヒラツノモエビって、他に名前をつけようがなかったのかぁ! まぁ、可愛いけどねっ!
★ ヒラツノモエビの一種(和名)
★ 不明(英名)
★ Latrentes sp.(学名)
 ヒラツノモエビ属は、まだまだ学名なしな種がたくさんいます。 この種は、背中に白線が入っているのが、特徴!
ナガレモエビ
 ★ ナガレモエビ(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Hippolyte ventricosa(学名)
 ★ フシウデサンゴモエビ(和名)
 ★ Common marble shrimp(英名)
 ★ Saron marmoratus(学名)
隣のサンゴモエビSPほどじゃないけど、腕のまで毛がもさもさ! もっと大きい画像で見せたいのだ。
★ 和名なし
★ Marble Shrimp(英名)
★ Saron Sp(学名)
上半身と下半身でこんなに違うエビなんて。しかも、名なし。 目も格子状にラインが入ってるし、見えるのか?!
★ 和名なし バカボンエビ(通称)
★ Marble Shrimp(英名)
★ Saron Sp(学名)
よく見ると、グルグルマークが、ちゃんとした ◎ じゃなく、c ぽかったり、s ぽかったり。 上のは、e だけどさっ!
 ★ ムチカラマツエビ(和名)
 ★ Wire Coral Shrimp(英名)
 ★ Pontonides unciger(学名)
セブでは、ムチカラマツについているエビのなかでもこれが一番多いかな。撮ってると、影に移動するシャイなヤツ。
 ★ ビシャモンエビ(和名)
 ★ Dragon Shrimp(英名)
 ★ Miropandalus hardingi(学名)
やっぱり毘沙門っていうだけあって、カッコいいね。 英名はヘラクレスでもいい感じだなぁ。
 ★ キミシグレカクレエビ(和名)
 ★ Wire Coral Shrimp(英名)
 ★ Dasycaris zanzibarica(学名)
 この手のエビは、全体がわかるように、真横から撮ってたんだけど、前から撮るのも、なかなかいいね!
コマチテッポウエビ
★ コマチテッポウエビ(和名)
★ Deman's SnappingShrimp(英名)
★ Synalpheus demani(学名)
 コマチテッポウエビをこのアングルで撮る森さん、恐るべしです! ピント、よく合うよなぁ。
★ ウミシダヤドリエビ(和名)
★ Crinoid commensal shrimp(英名)
★ Periclimenes commensalis(学名)
これ、体の真ん中が透明ってこと? 背中とお腹は黒いもんね。 こんなに小さいのに、寄生虫もついてる!
Crinotonia属の一種
★ なし(和名)
★ なし(英名)
★ Crinotonia attenuatus(学名)
 左のエビとよく似ているけど、こちらは、はさみ脚が片方大きい。 和名の属名もなかった!
★ バサラカクレエビ(和名)
★ Ambon crinoid shrimp(英名)
★ Periclimenes amboinensis(学名)
ほとんどのウミシダに住んでいると言っても過言ではないくらいセブにはたくさんいます。 色彩変化もたのしいよ。
★ クシノハカクレエビ(和名)
★ Ambon crinoid shrimp(英名)
★ Thaumastocaris streptopus(学名)
 筒状のカイメンに住むカクレエビ。 なのですが、この時はつぼ型カイメンの中にいた!
★ソリハシコモンエビ属の一種(和名)
★ Yellow-speckled shrimp(英名)
★ Urocaridella urocaridella (学名)
 水中で見たときは、「絶対、識別できない。 また不明種か!」って思ったけど、図鑑に載ってた!! ⇒
 左と同じエビ! 実は、”共食い”だった! 両手に捕まえているの、「小エビ」だよっ! ⇒  そして! 食べる時は、”頭”から! わかりますかねぇ。 弱肉強食、そのまんま、ですなぁ。
 ★ ベンテンコモンエビ(和名)
 ★ Undescribed(英名)
 ★ Urocaridella sp.2(学名)
 和名があるのに、学名がない変なヤツ。 隣のソリハシコモンエビに似てるけど、どう?
 ★ ソリハシコモンエビ(和名)
 ★ (英名)
 ★ Urocaridella sp.1(学名)
いつも浮いて微妙に動いてるから、ピントが合わせにくいヤツ。こっちに寄ってくる個体もいるから、そこを狙え!
ミカヅキコモンエビ ミカヅキコモンエビ
 ★ ベンテンコモンエビ(和名)
 ★ Undescribed(英名)
 ★ Urocaridella sp.3(学名)
 同じく、和名があるのに、学名がないソリハシコモンエビ属。 でも、このお方は、黄色いから違いがわかりやすい?
 ★ スザクサラサエビ(和名)
 ★ Dancing shrimp(英名)
 ★ Rhynchocinetes durbanensis
(学名)
これも綺麗なエビちゃん。紅白がおめでたくていいねぇ。 肉眼だとそうでもないから、ストロボ強制発光でお願いしますね。
 ★ スカシモエビ(和名)
 ★ Striped cleaner shrimp(英名)
 ★ Lysmatella prima(学名)
↑のはまだまだ赤ちゃんの個体。 小さくて、透明だけど、赤いスジはもうあるんだね。 生まれたときから?
スナジャコ科の一種  
 ★ スナジャコ科の一種(和名)
 ★ Lobster shrimp(英名)
 ★  Axiidae(学名)
 
ここから不明種。 属名もわかりません、、、。 ご存知の方、いましたら、ご一報頂けると助かります!!
 ★ 不明1(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
よくお尻を上げるエビなので、そこを撮ろうと思ったら、脚にピントが合っちゃった。 全長5mm ちっちぇえ脚!
 ★ 不明2(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
眼が大きくない? 肉眼じゃ、体の赤線が見えなかった! ってことは、水中で確認できない、、、かも(汗)。
 ★ 不明4(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 水中で見たときは、脚のシマシマ具合が、「不明1」にそっくり!だとおもったんだよね。 でも、違った、、。
不明種エビ5 不明種エビ5
 ★ 不明5(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 上半身が赤で、下半身が白。 そんなエビ、知らないっす(泣)!
 ★ 不明6(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
全長5mm!! このページのエビの中でも最小?? こんなに小さいのに、赤斑点とか、模様があるのにビックリ!
 ★ 不明7(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明8(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明9(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明10(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明11(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 こんなにヒゲが長いの、誰? アップだと、赤点と赤線が見えるけど、同一人物に見えないね。
 ★ 不明12(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明13(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明14(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 ★ 不明15(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ 不明(学名)
 おまけ コシオリエビ&カニダマシの仲間〜
 ★ サクラコシオリエビ(和名)
 ★ Pink squat Robster(英名)
 ★ Lauriea siagiani(学名)
厳密に言うと、これ、異尾類なので、エビじゃないんだけど、一応、定番なので載せちゃいました〜。
 ★ カニダマシ科の1種(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Aliaporcellana sp.(学名)
 青とオレンジのカニダマシ。 甲羅の模様が違うもう一つの種もいるようですが、なかなか撮れず、、、。
ヒメオオメアミ ヒメオオメアミ
 ★ ヒメオオメアミ(和名)
 ★ 不明(英名)
 ★ Idiomysis japonica(学名)
 アミの仲間も入れていい? 全長1mmの”ゴマ”は、ヒメオオメアミ。 正面は、仮面ライダーっぽい?

アクアバディズ・マクタンページへ戻る

アクアバディズ・リロアンページへ戻る

  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop